iPhone AC 番外レポート

iPhone や iPad(スマホやタブレット)の、主にゲームアプリのレビューを行っています。

ROME: Total War - 無数の兵士が激突する大規模合戦 SLG

ipad only

古代ローマ帝国の興亡を描く、数百人の大軍勢が激突する大規模戦略シミュレーションゲームが iPad に移植されています。
ROME: Total War」です。

2004 年にパソコンで発売されたゲームで、今も続いている人気 SLG「Total War」シリーズの初期の作品です。
戦略シーンはターン制、戦闘シーンは RTS(リアルタイム制)で、無数の兵士が戦う 3D グラフィックの合戦が大きな特徴です。

ただ、内容を一言で言うと・・・ 「すごく取っ付き辛い信長の野望」。
メッセージは全文英語。 細々としたコマンドがある大作シミュレーションの説明が英語のみだと、日本人にはかなり解り辛い。
しかも毎ターン英文の報告書が届くので、その時点で潰れそうになる。
戦闘シーンもかなり長いという、ヘビー級のゲームです。

内政は意外と簡易化されていて、解ってしまえばそんなに難しくはないのですが、洋ゲー耐性の高いコアな SLG ゲーマーにしか勧められませんね・・・
ただ、この大作をそのまま iPad で出してくれたことは、嬉しくもあります。

価格は 1200 円。 買い切りゲームなので課金や広告などはありません。
開発、移植、共にイギリスのメーカーです。
現時点では iPad 専用なのでご注意下さい。

rome total war

rome total war続きを読む

TENOSEL+(テノセル)- 小粒だけど難しい落ちものミニパズル

わずか数秒で終わる小粒なゲームながら、頭を使うピリリと辛い内容。
そんなステージクリア型の落ちものパズルゲームが公開されています。
TENOSEL+」(テノセル)です。

ネコアップスバラシティ を開発した方の新作で、床の方を動かす詰めテトリスといったゲームですが、ごく短時間で終わるのに難しいステージはホントに難しい、ミニマムな良さのあるパズルゲームです。

アプリ本体は無料。 動画広告を見ないと先に進めない場面が出てきますが、240 円の課金で撤去されます。
スタミナはありません。

TENOSEL テノセル続きを読む

魔女の泉2 - かわいい魔女が人間を避けて生活する遊びやすい RPG

ios iphone ipadandroid

かわいい魔女っ子が人間達の「魔女狩り」を避けながら生活する、フィールドの探索と生産が中心の RPG が公開されています。
魔女の泉2」です。

いかにも個人制作らしい、同人ゲームっぽさがある内容で、グラフィックもプレステ1あたりの初期ポリゴンな見た目ですが、可愛らしいキャラクターで人気のシリーズです。

魔女が素材を集めてアイテムを調合するゲームであるため、アトリエシリーズに似ていると言われることが多いのですが、実際には修行でステータスを高めながら世界を探索していく RPG らしい内容で、制作するアイテムも自身の強化に使うものがほとんど。
依頼のあった商品を作って報酬をもらう、みたいな展開ではありません。

価格は 480 円。 買い切りゲームのため、課金・スタミナ・広告等は一切なし。
開発したのは韓国の個人開発者の方のようです。

魔女の泉2

魔女の泉2 2
続きを読む

Toon Shooters 2: The Freelancers - 名作パロディー STG 続編

往年の名作のパロディーを満載した横スクロールシューティング「Toon Shooters」。
人気の高いスマホシューティングの1つですが、それに続編が登場しました。
Toon Shooters 2: The Freelancers」です。

様々なゲームやマンガをネタにする香港のメーカー Mooff Games の作品で、今回も前作同様、R-TYPE、グラディウス、エリア 88 を思わせるステージが登場します。

パクリと言いたくなる人もいるかもしれませんが、見た目は全然違うし、どちらかと言うとオマージュやパロディー。
多彩な機体と長期的な強化システムがあり、ポップな雰囲気も良く、楽しめるゲームに仕上げられています。

アプリ価格は無料。 課金要素はありますが、必須という訳ではありません。
広告やスタミナもなく、無課金で問題なく遊べます。
 
IMG_9813

IMG_9814
続きを読む

Gear.Club - 車のディテールと遊び要素に優れるリアルレーシング

スマホのレーシングゲームはカジュアル系の「アスファルト」シリーズ、リアル系の「Real Racing」シリーズが定番ですが・・・
その Real Racing の地位を脅かす、ハイクオリティーなリアル系レースゲームが登場しています。
Gear.Club」です。

一目で「おおっ」と思うレベルの高度なグラフィック、内装やエンジンルームまで再現された実車の数々、初心者から上級者まで楽しめる難易度設定など、かなり完成度の高い内容です。
ガレージルームを拡張し、メカニックを雇うといったユニークな要素もあり、こだわりを感じるゲームですね。

アプリ本体は無料。 課金要素はありますが Real Racing 3 ほどの重課金仕様ではありません。
強制広告もありませんが、メンテナンスや強化には待ち時間があります。

開発はフランスのメーカーで、PC や家庭用ゲーム機で「テストドライブ」というレースゲームシリーズを作っていたところです。
そのノウハウを元に、スマホ用の本格的かつ遊びやすいゲームを作った、といったところでしょうか。

Gear Club

Gear Club続きを読む

The Bug Butcher - スーパーパンを近代化アレンジした STG

ios iphone ipadandroid

ボヨンボヨン跳ねるモンスターの下を潜り抜けながら、ショットで分裂させて倒していく、古典的アーケードシューティングが公開されています。
The Bug Butcher」です。 

このゲームは 1990 年前後に公開された、分裂するボールをワイヤーで割っていくアーケードゲーム「ポンピングワールド」や「スーパーパン」の近代化アレンジと言えます。
オリジナルの日本での人気はそこそこでしたが、なぜか海外では大人気で、派生作も数多く登場していました。

オリジナルと同じくモンスターは撃つと分裂し、どんどん数が増えて危険になっていきます。
しかしショットは連射可能、様々なパワーアップも追加されており、1ミスでは死なない耐久力制で、遊びやすくアレンジされています。

価格は 480 円。 買い切りゲームなので課金や広告はありません。
開発は Noodlecake というカナダのメーカーで、Super Stickman Golf シリーズの開発元です。

The Bug Butcher

The Bug Butcher続きを読む

The Trail - ピーターモリニュー氏の新作、ハイキング開拓ゲーム

※12/10:アップデートに合わせて文末の追加情報を改訂
※11/13:文末の追加情報に追記。


時は大航海時代。 新大陸アメリカに渡り、開拓に参加すれば、家と土地を得られるという・・・
ヨーロッパの勇気と冒険心にあふれる者たちは、夢と新天地を求めて海を越えた。

そんなアメリカの入植時代をテーマにした、野山を散策する「お散歩ゲーム」が公開されています。
The Trail」です。

ポピュラスで世界的に有名になり、スマホでも Godus を開発しているイギリスのゲームデザイナー「ピーター・モリニュー」氏の最新作で、彼らしい開発と生活がテーマのゲームです。

ただ、内容はほぼ「ハイキング」。
美しい景色を見ながら山歩きを楽しむ内容で、そのため開拓と探険を期待してゲームを始めると「ナンダコレ?」となるかもしれません。
実際、私も序盤は面白いとは思えませんでした。

しかし途中で衣服は破れ、腹は減り、無くしたものは自給自足で調達する、サバイバル感のある内容に変わっていきます。 ゲームが面白くなるのはそこからですね。
さらに開拓地に到着しても、そこはゴールではなく、むしろ始まり。
家を建てて財を成していく、新たな生活が待っています。

このゲーム、今の時点(11/6)では安定性が低く、かなり落ちやすいです。(iPhone 6 Plus で確認)
よって現段階での紹介は時期尚早かもしれませんが、注目の作品であるため早めにご紹介したいと思います。

アプリ本体は無料。 課金はありますが必須とは言えません。 スタミナはなし。
広告は強制のものはありませんが、任意広告のアピールは多めです。
メッセージは日本語化されていますが、翻訳がおかしい部分がちらほら見られます。

The Trail続きを読む

 iPhone AC

 ブログトップへ

iPhone AC
本家サイトはこちらです
http://iphoneac.com/

最新コメント

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフ
ご意見・ご連絡は ezw01271@nifty.com まで
ブログ方針は こちら を。
Google