ハドソンのセール中アプリ特集。
今回は期間中(2010年2月11日~2月17日)700 円が 115 円になっている花札「こいこい」のアプリをご紹介します。

花札アプリの中では一番最初に出たにも関わらず、クオリティーはいまだにトップと言える「花札狂」です。

hanahudakyou

おなじみ「花札」の「こいこい」をプレイするアプリ。
それ以上でもそれ以下でもないのですが・・・

今回、このアプリをレビューするにあたって他の花札アプリも試してみたのですが、明らかにこのアプリが完成度が高く、頭一つ飛び抜けた存在ですね。
札が大きいため操作しやすく、絵も綺麗でリアル、役をそろえた時にちょっとした演出が出るのも嬉しいです。

ストーリーモードとかキャンペーン(大会)モードのようなものがある訳ではなく、単に設定した対局をやるだけですが、それでも花札のルールを知っている方なら十分に楽しむことが出来るでしょう。
暇つぶし用、待ち合わせ用のアプリとしても、とてもいいと思います。

ただ、やはり値段がなぁ・・・
今回(2010/2/11~2/17) 115 円セールが行われるため、その時なら文句なしでオススメ出来るのですが、それ以外だと 700 円。
で、この内容だと 700 円は、いくらなんでも高いだろうってのが本音

これが 230 円ぐらいだと iPhone / iPod touch の定番アプリにもなり得ると思うのですが・・・

まあ 115 円のセール中ならオススメです!
花札が大好きで数百円ぐらいの価格なんて気にしない方にも、花札アプリとしてはこれが(現時点で)一番良いと思うのでオススメです。
それ以外の場合だと、700 円出して買うのはちょっとオススメし辛いですね。

花札狂(iTunes が起動します)

※このアプリは「起動しない」「途中で落ちる」という意見が多いようです。
実際に私も最初は動作が非常に不安定でした。
しかし、iPhone / iPod touch を再起動(単なるスリープではなく、電源ボタンを押しっぱなしにしてスライドバーを動かし、完全に本体の電源を切ってから入れ直す事)をすると安定して動くようになりました。
iPhone / iPod touch のアプリにおいて、「不安定なら再起動」「インストール当初に不安定なら本体再起動」というのは「常識」と言ってもいいので、覚えておいて下さい。
これについては こちら も参考にしてみて下さい。


なお、今回は他の花札アプリも試しているので、簡単にレビューいたします。
(以下のリンクは全て iTunes が起動しますのでご了承を)


・IT花札 (無料)

ithanahuda

3人でプレイする「花合わせ」など、6種類のゲームが楽しめます
でも動きや演出などを含む「ソフトの完成度」「クオリティー」という面では、今回ご紹介した花札アプリの中では一番低いです。
とは言え「無料」で公開されているのですから、クオリティーについて文句を言うのは間違っているかもしれませんね。
「こいこい」以外の花札をやってみたい方は、試してみるといいでしょう。


・花札こいこい (450円、無料版あり)

hanahudakoikoi

動きも音楽も悪くない、及第点の花札アプリですが、450 円はどう考えても高いですね。
これを 450 円で買うなら「花札狂」を買った方がいいってのが本音。
札が小さくて絵がおもちゃみたいなのもマイナス点でしょうか。
でもクオリティーが目立って低い訳ではなく、全体的に無難な作りで、価格以外の問題点はないとは言えます。
「とりあえず花札やってみたい」という方は、1局しか出来ませんが、これの無料版をやる手もありますね。


・i花札 (115円)

ihanahuda

iTunes のレビューでは評価が芳しくないですが、私的には(今回試した中では)なかなか良いと思います。
札の動きが綺麗でスムーズ、タップで操作可能な操作性も非常に良く、札も大きいので見やすくて押しやすいです。
ゲームは「ポイント制」で「ハイスコア」を競う形になっています。
(ゲームセンターの麻雀のような持ち点制です。持ち点がなくなるとゲームオーバー)
この点が iTunes で賛否両論になっているようですが、私はむしろこの方が、単に1局ずつ勝負するより面白いと思います。
普通のシステムの花札がやりたい人は他のアプリを選びましょう。