iPhone AC ではまだ「音楽ゲーム」を取り扱っていませんでした。
でも決して音楽ゲームが嫌いな訳ではなく・・・ むしろかなりやっていた、好きなゲームジャンルの一つです。

と言う訳で今回は、iPhone / iPod touch の音ゲーの大定番。
DDR」こと「DanceDanceRevolution S」をご紹介します。

ddr

ダンスミュージックに合わせて上下左右の矢印が流れてくるので、その方向のボタンをタイミング良くタップします。
タイミングは目で見るのではなく、リズムに合わせることが重要
たまに連続で押す矢印や、押しっぱなしにしなければならない矢印も出てきます。

アプリ全体の完成度が非常高く、グラフィックが綺麗で演出も素晴らしく、もちろんサウンドもすごく良いです。
iPhone / iPod touch の音楽ゲームとしては間違いなくトップクラスであり、まさに「定番」でしょう。
iPhone は音楽プレイヤーである「iPod」でもありますから、音楽ゲームとの相性も最高と言えますね。

ただ、これは個人的な話になりますが、指でやる DDR ってちょっと違和感があるんですよね・・・

私はかつて、かなりの「DDRer(DDRプレイヤー)」でした。
一番ハマってた時は毎日ゲーセンに通い、連日のようにプレイしていて、家でも PS 版 DDR のエンドレスモードを4時間ぶっ通しでやったりしてました。
おかげで体重も1ヶ月で 5Kg 以上痩せ(でもやめたら元に戻った・・・)、足の膝下の太ももの筋肉も短期間に激増、しゃがむと違和感を感じるほどになりました。

だから私にとって DDR というものは、「足でやるもの」なのです。
指でチマチマやるものじゃない・・・

iPhone / iPod touch 版には本体を振ってプレイする「シェイクモード」というものも用意されていて、何とか体を使ったプレイをしてもらおうという工夫が見られるのですが、本体を振ってると画面が見えないし、反応しないことも多いです。
あまり気持ちよくプレイ出来るとは言えません。

ただ、携帯機器で「音楽ゲーム」を再現するのであれば、ビートマニアより DDR の方が向いているのも確かです。
ビートマニアは特定のタイミングでキーを押す事で、その場面に合わせた音が鳴るようになっています。
しかしこの場合、各場面に合わせた「音」を全部用意しておかなければなりません。
これはファイルサイズを増大させ、携帯機器には負担になり、曲の追加にも時間がかかります。

でも DDR は特定の場面でステップしても、画面に「PERFECT」とか「GREAT」とか出るだけです。 音は鳴りません。
この方がプログラム面でもファイル面でも負担が軽く、携帯機器で再現しやすいんですよね。
また単純に、キーがたくさんあるビートマニアやポップンミュージックより、上下左右の DDR の方が携帯で遊びやすいというのもありそうですが。


iPhone / iPod touch 版の DDR アプリですが、現在3種類用意されています。
1つはメインバージョンである「DanceDanceRevolution S」。
1つはその無料体験版である「DanceDanceRevolution S Lite」。
最後に曲の課金購入が可能な「DanceDanceRevolution S+」。

ここでオススメするのはメインバージョンの「S」です。
450 円で 20 曲以上が収録されており、ゲームが進むと登場する「隠し曲」も含まれ、各種のゲームモードや難易度もそろっています。
ボリュームも十分と言えますね。

S Lite」は無料体験版で収録曲は1曲のみ。
通常モードとトレーニングモードがプレイ可能です。
1曲しかないからすぐ終わりますが、音ゲーの経験がない人はこれでまず試してみるのがいいでしょう。

S+」は追加課金バージョンで、価格的には微妙です・・・
本体は 230 円なのですが、3曲しか入っていません
課金による楽曲の追加購入に対応しているのですが、3曲パックで 230 円、5曲パックは 350 円、1曲バラ売りだと 115 円。
つまり、メインの「S」は 450 円で 20 曲以上楽しめるのに、こちらは 460 円でも6曲しかない訳です。
20 曲以上そろえようとすると 1610 円以上、30 曲だと 2300 円。
かなり高いですね・・・

そのぶん過去の DDR の名曲がそろっているので、昔ながらの DDR ファンには嬉しいのですが、アーティストの曲はライセンスの問題があるのか含まれていません。
(butterfly や Dub-I-Dub など)

※現在はアーティストの曲も追加されている模様です。

PS とか Wii のパッケージ版のことを考えると、これでも安いのかなぁ・・・
でも携帯アプリなんだから、さすがに高い気がするなぁ・・・
ちなみに 25 パック発売されていて全部買うと 70 曲以上になりますが、総価格は 6000 円を越えますね。

とりあえずここでは、メインバージョンである「DanceDanceRevolution S」をオススメします。
iPhone / iPod touch の世界的な「定番アプリ」の1つと言って良いでしょう。

DanceDanceRevolution S(メイン版、iTunes 起動)
・DanceDanceRevolution S Lite(配信終了)
DanceDanceRevolution S+(追加課金版、iTunes 起動)