映画「サマーウォーズ」に登場するハッキング AI 「ラブマシーン」との「花札」の勝負。
それを iPhone / iPod touch で、実際にオンライン上で、多数のプレイヤーと共に戦う形で再現したアプリ。
それが「サマーウォーズ ~花札KOIKOI~」です。

基本的には「花札」のアプリなのですが、なんと言ってもオンラインの「ラブマシーンモード」があるのが特徴です。
実績によってプレイヤーの「アバター」が増え、ランキングなども付けられるので、従来の花札アプリと違ってやり込み要素も豊富です。

サマーウォーズ 花札こいこい

まずは基本部分である花札のゲームシーンについて。
「フリー対局」では 弱・中・強 の3段階のコンピューターと、対局数や花見酒・月見酒の あり/なし のルールを決めて対局できます。

札はちょっと小さめですが、タップによる札の操作性はかなり良好で、取れる札が明るくなるため視認性も良いです。
サウンドや演出も良く、和風な花札の雰囲気と、サイバーな BGM &演出のミスマッチがサマーウォーズらしさを醸し出しています
役がそろった時の「パシーン!」という音と演出も気持ちいいですね。
普通に花札アプリとして見ても上位にあると言えます。


とは言え花札をやるだけのアプリなら、iPhone には他にもあります。
このゲームの最大の特徴は、なんと言っても映画を模したオンラインの「ラブマシーンモード」でしょう。

サマーウォーズ 花札こいこい

でもこのラブマシーンモード、ゲーム内やヘルプにあまり説明がなく、最初は意味がよく解りませんでした・・・
正直、理解しやすいモードとは言えませんね・・・

「ラブマシーンモード」では、敵となるラブマシーンに「AVATAR」という単位の「体力」があって、多くのプレイヤーとの対戦によってそれが減らされていきます。
対戦はオンラインサーバーの管理で、一定時間ごとに全プレイヤー一斉に行われます。

対戦は普通のコンピューターとの「花札こいこい」。
プレイヤーには最初 20 AVATAR が与えられていて、これを毎回全額かけて勝負します。
そしてもし5文で勝つと、20×5 で 100 の AVATAR が貰えて(つまりラブマシーンから 100 AVATAR を奪還し)、最初に持っていた 20 と合わせて合計 120 AVATAR になります。
そして次の勝負はこの 120 AVATAR を賭けて再び勝負します。

毎回すべてかけるので、1度でも負けたら稼いだ AVATAR(ラブマシーンに与えた仮ダメージ)は全部没収
(つまりその分、ラブマシーンは体力(AVATAR)回復)
ゲームをやめるとラブマシーンにダメージを与えたままで終了できますが、次回はまた 20 AVATAR から開始です。


ラブマシーンモードでは、一定の条件(特定の役で上がる、連勝記録を伸ばす、AVATAR を増やすなど)でプレイヤー自身の見た目となる「アバター」が貰えます。
(アバターはすべて映画に登場した物を模しているようです)
また、早く勝負が終わった時は他のプレイヤーの AVATAR の増減も次々と表示され、さらに1セット終わるとその時点での結果と順位、MVP(最大 AVATAR 保持者)なども表示されます。
そして十数秒後に次のセットが開始されます。

ゲームとしては「みんなでラブマシーンの体力(AVATAR)を減らしていく」と言った形ですが、各プレイヤーのスコアは連勝すると倍々に増えていくので、実際には「大連勝しているプレイヤーが一気にドーンとラブマシーンにダメージを与えて勝負が付く」というケースの方が多いです。

サマーウォーズ 花札KOIKOI

ラブマシーンが倒された場合、その時のセットに参加していたプレイヤーには映画を模したクリアーシーンが流れ、ラブマシーン討伐回数が増えます。
これはトドメを刺したセットに参加していればいいので、運さえ良ければ「1回プレイしただけでクリアシーンになった」という場合もあり得ます。
ただし、トドメを刺したセットで負けていた場合は、討伐したことにはならないようです。(クリアシーンも流れません)


実際にプレイしてみると解りますが、ラブマシーンモードは難しいです
時間制限があって流局でも負けになるので、「勝ったり負けたり」なら出来ますが、連勝し続けるのはかなり厳しいですね。

しかし連勝すれば「連勝ボーナス」が貰えますし、そのボーナスもかけて AVATAR を倍々にしていかないと、初期の段階で4億もの AVATAR を持つラブマシーンにまともにダメージを与えることは出来ません。

サマーウォーズ連勝ボーナス

でも、「花札こいこい」自体が「いきなり月見酒をそろえられて何も出来ずに負けた」なんて事があるゲームですから・・・
連勝しないとまともにダメージを与えられないのに、連勝が困難」なおかげで、かなり難易度は高めです。

まあ、難しくてオンラインプレイだからこそ、「思わずハマってしまう」というのもあるのですが。

あともう一つ難点を言うと、ルールは「花札こいこい」なのですが、連勝が重要なシステムのおかげでプレイヤー側に「こいこい」をする利点があまりない。
よほどの状況でない限り、余計なリスクを背負うより、勝ち逃げして連勝を狙った方がいい訳ですからね。
特に最初は 20 AVATAR しかないから、「こいこい」をして 10 文ぐらいで勝っても、20×10 で 200。
3連勝するとボーナスで +5000 なので、がんばって「こいこい」をしても・・・ という感じです。


と、気になった点もあげてみましたが、でもゲームとして、そして花札アプリとして面白いかどうかと言うと、かなり面白いです
やっぱりオンライン要素ややり込み要素があった方が楽しめますね
実績やランキングもあるし、「単なる花札」のアプリとは全く違う楽しさがあります。
フリー対局が用意されていますから普通の「花札こいこい」も出来ますし、フリー対局でも条件を満たせば様々なアバターが貰えます。

iPhone / iPod touch の花札アプリとしては、今のところこれがベストでしょう。
価格は 600 円と高め(7月末までは 450 円)ですが、オススメですよ!

サマーウォーズ~花札KOIKOI~(iTunes が起動します)