これはゲームなのか何なのか・・・
iPhone / iPod touch を傾けて、ズレている絵を正常な形に修正するポップアート系ショートゲーム
それがこの「eBoy FixPix」です。

ポップで独特なドットグラフィックをデザインしたのは、「Beat It!」のデザインを手がけた所と同じようですね。

非常に iPhone / iPod らしいゲームで、今後 Apple の広告などにも使われそうなアプリです。

fixpix

絵の中の様々なパーツが iPhone / iPod touch 本体の傾きによって動きます。
動く速さはパーツごとに異なり、それらを正常な位置に移動させるとクリアとなります。
ステージによっては絵が千切りや輪切りのようになっている事もありますが、「本体を傾けて正常な位置を探す」という内容は変わりません。

早いときは1ステージがほんの数秒で終わりますが、ステージ数は 100 もあり、しかも毎回違うグラフィックが表示されます!
おかげでテンポ良くプレイ出来るうえに、やってて飽きません
センスあるポップアートは見ていて楽しく、ルールも解りやすいので、誰にでもオススメ出来るアプリです。

ゲーム内容を文章で説明するのは難しいので・・・ 実際にやってみるのをお勧めします。
メーカー公式サイトで Flash で動く体験版が公開されているので、試してみたい方はパソコンから以下のサイトにアクセスしてみて下さい。
http://www.eboyfixpix.com/index_jp.html


前述したように早いときは数秒でクリア出来るので、集中してやるとあっという間に 100 ステージ終わってしまいます。
それほど長く楽しめないのが難点でしょうか。
でも、これだけ多彩なグラフィックが用意されていると、ボリュームが少ないという印象は受けませんね。
人によっては物足りないと思うかもしれませんが、私的にはこの「サクサク感」も良いところだと思います。

価格は 230 円で、遊べる時間を考えると高いかどうか微妙なところですが、私的にはオススメしたいアプリです。
非常に iPhone / iPod らしい、シンプルながら異彩を放っているアプリなので、一見の価値はあると思います。

eBoy FixPix(iTunes が起動します)