え~、他に取り上げるべきアプリがたくさんある気がするのですが・・・ 見てしまった以上、取り上げておかないとなぜか気が済まない・・・
そんな名前からして出オチのゲームが「THE 浮気ゲーム」です。

言っておきますがプレイヤーが浮気しまくるゲームではありません。
浮気している彼氏の彼女となって彼氏の部屋を調べまくり、浮気の証拠品を集めて「修羅場モード」で彼氏に突き付け、精神力をゼロにして屈服させるという恐怖のゲームです。

去年発売されたガラケーの簡易的なアドベンチャーゲームなのですが、そのネタっぷりで人気になっていたようで、あろうことか iOS に移植されてしまいました。
内容はガラケーそのまんまのインターフェイスで、しかも有料アプリなのにステージごとに課金を要求される「細切れ課金」。
おまけに「ガチャ」という単語が使われていたり、ヒントが有料販売されていたりと眉をひそめたくなる部分が多く、決してお勧めできるようなアプリではないのですが・・・
そういうことを云々言うのが馬鹿らしくなるほどのネタ丸出しのコンセプトにヤラれました・・・

発売は D3 パブリッシャーというメーカーで、プレステやプレステ2で発売されていた SIMPLE 1500 シリーズ、SIMPLE 2500 シリーズなどの、安価なソフトの発売元として有名なところです。
このアプリも元はガラケーの 100 円アプリ「SIMPLE 100」シリーズの1つでした。

THE 浮気ゲーム

キャラクターを十字ボタンで動かし、部屋の中を調査して浮気の証拠品を集めるゲームで、探索範囲は1画面の小さな部屋の中のみであり、そんなに長いゲームではありません。
あくまで 100 円アプリのレベルと言える、簡易的なものですね。

しかし決して簡単な訳ではなく、証拠品を得るための手順が複雑に絡み合っていて、そう簡単に証拠品は得られません。
例えば、特定の場所を調べて不自然なことをチェックし、それを彼氏に聞いて反応を確認した後、改めて調べないと証拠品が見つからない、と言った場合があります。
また証拠品は「装備」することができ、見つけたものを装備して彼氏に見せ、その対応を見ないと次の証拠品が見つからない場合もあります。
装備した証拠品を「道具」として使用する場合もあります。

証拠品を見つけて彼氏に話すと「修羅場モード」に入れます。 モード名が秀逸。
修羅場モードでは言い訳する彼氏に次々と対応する証拠品を投げつけ、相手に精神的ダメージを与えていきます。
相手の精神力が一定量以下になると彼氏が屈服、ステージクリアとなります。
また各ステージに存在する8つの証拠品を全て集め、それを完璧な順番で使い、相手の精神力を0にするとスーパークリアとなり、後日談のメッセージが変わります。 いやー、女って恐ろしい。

THE 浮気ゲーム
※左の画像は彼氏が証拠を「隠した」シーン。 これが発生するとその証拠品が得られなくなるのでスーパークリアは失敗確定。 しかしこのシーン自体が、証拠品の隠し場所と発見タイミングのヒントでもあったりします。
部屋の中央にある「こたつ」も、下から探すとスイッチが見つかるなど、様々な方向からチェックしないといけません。
右の画像は今回の犠牲者の皆さん。 「二次元に浮気する彼氏」って・・・ それって浮気なのか?


証拠品を見つけるための「ヒント」や「解答」をもらう事も出来ますが、そのためには「浮気破壊チケット」が必要になります。
浮気破壊チケットは1日1回できる「無料ガチャ」で手に入れる事ができ、まだ見つけてない証拠品にカーソルを合わせて使用する事で入手方法のヒントを貰えるのですが・・・ あまり頼りになるようなヒントではありません。

「解答」はそのものズバリの答えが見られるようですが、チケットを大量に使うか、課金をする必要があります
修羅場モードでも証拠品を投げつける順番を確認できる「修羅場ガイド」の課金が用意されています。
簡易的なゲームで、アプリも有料なのに、各所でガチャとか課金とか言われるのが難点ですね・・・

しかしそれほど長いゲームではないので、解答を見てしまうとすぐ終わってしまいますし、無理に解答のための課金をする必要はありません。
この長さだと、ヒントも曖昧なぐらいの方が良いかも?

グラフィックは、部屋の画質はガラケーの荒い絵のままですが、キャラクターのグラフィックや彼氏の立ち絵、ボタンなどのインターフェイス回りは Retina 画質に作り直されています。 言わば「半 Retina 対応」と言えるでしょうか。
そこまでやったんなら部屋の絵も Retina 対応にすれば良かったのに、とも思うけど。

THE 浮気ゲーム
※「ガチャ」なんて言葉がタイトルにあると、いきなりウンザリしてしまいますが・・・ 有料ガチャではないのでまだマシでしょうか。
解答を知るための課金も各所にありますが、ぶっちゃけ昨年のガラケーアプリの移植ですから、ネットで調べてみれば・・・


定価は 170 円ですが、3/15 までは発売セールで 85 円の模様です。
85 円なら・・・ でも、オススメはしないかな。
しかもステージごとに 85 円の課金が要求されるので、セール中に買っても最後までやるには 340 円必要になってしまいます。
(ただ Twitter でつぶやくとステージ2は無料で解禁されます)

ただバカゲー愛好家としては、その秀逸なコンセプト、「修羅場モード」「浮気破壊チケット」というネーミングなど、各所に見所が満載のゲームです。
ストーリーも「彼氏がいる女が別の可愛い男を見つけたので部屋を貸し与えたが、浮気が心配なので録音機をしかけていた」とか、色々ツッコミどころ満載です。

基本的にはガラケーアプリのクオリティーであり、人には薦められませんが、「ネタ」としては面白いです。
話題性はあると思うけど、iTunes での販売方法を間違っている印象も強いかな・・・

THE 浮気ゲーム (iTunes が起動します)