海外で高く評価されていて、Apple が選出した 2012 年の「ベスト・マッチ3ゲーム」にも選ばれていた、上からポトポトと玉を落とし、同じ色を3つそろえて消していく物理シミュレートパズルゲーム。
それが「Atlantis: Pearls of the Deep」です。
日本の iTunes のアプリ名は「アトランティス:深海の真珠」に変わっています。

ゲーム内容は「パズルボブル」と、iPhone 初期に人気だった上から玉を落とす「Peggle」というゲームを足して、物理要素を強くした感じでしょうか。
神秘的な雰囲気があり、サウンドのクオリティーも高いゲームです。

日本で「マッチ3ゲーム」というと、パズドラズーキーパービジュエルドのようなパネルスライド型のゲームを思い浮かべるので、このゲームをマッチ3と言われても違和感があるのですが、海外ではパズルボブル型でもパズループ型でも、「色を3つそろえれば消える」というゲームは全部マッチ3ゲームに含むようですね。

Atlantis Pearls of the Deep アトランティス:深海の真珠

画面を押したまま指を横にスライドさせると、画面上部にある玉(パール)が左右に動きます。
指を離すとその位置に玉が落下し、物理法則に従って転がり、同じ色が3つ以上接すると消滅します

パズルボブルのように慎重に狙いを付ける必要がなく、ズーキーパーやパズループのように急ぐ必要もないので、手軽に遊べるのが良いですね。

目的は貝殻が入った光る玉(パール)をすべて消すこと。
ゲームオーバーはありませんが、画面右下に「一定時間内にクリアする」「パールを全て消す」「落としたパール○個以内でクリアする」などの条件が表示されていて、これを満たすとクリア評価が高まります。

評価に従って、各ステージで最大3つの「★」を獲得できます。
これは上位ステージのアンロックやパワーアップの獲得に必要になります。

ステージが進むと歯車や回転床などのユニークなしかけも登場するようになり、落とす場所を工夫しないとクリア出来ないステージも出て来ます。

Atlantis Pearls of the Deep アトランティス:深海の真珠
※曲線の部分にボールを落とすと、その面に従ってボールが転がっていきます。
物理シミュレートのゲームらしく、ボールが予想外の反射や転がり方をする場合もありますが、それもこのゲームの面白さと言えるでしょう。


Atlantis Pearls of the Deep アトランティス:深海の真珠
※これはたまに出てくる「探しものステージ」。 画面左上に表示されているものを見つけ、タップして集めます。
ちょっと神秘的な雰囲気や、適度な難易度のステージが淡々と続く点、こうした探しものステージが挿入される点などは、Azkend を思い出させますね。

じっくり楽しめる完成度の高い物理パズルゲームで、海外でいくつかの表彰を受けただけあって、ゲーム自体は面白いです
メッセージも日本語化されていて、チュートリアルも解りやすいので、プレイ方法で悩むことはないでしょう。
しかし残念なのは、課金回りのシステム。

このゲームは1つの「エピソード」に 15 のステージがあるのですが、最初にプレイできるのは1つめのエピソードのみで、2つ目のエピソードをアンロックするにはクリア評価の「★」を 25 集める必要があります。
これはまあ、問題ないのですが・・・

3つ目のエピソードをプレイするには★が 50 、4つ目は★ 100 が必要になります。
★は使ったらなくなり、1つのエピソードを全部パーフェクトクリアしても手に入る★は 45 個なので、つまり上位のエピソードに進むには課金が必須になります。
クリア済みのステージを再度プレイしても★を稼ぐことは出来ません。

禅モード」という、クリアする度に★を貰えるモードもあるのですが、クリアごとに得られる★は1つだけで、しかも1日★10個までという制限付き
おまけに爆発や電撃などの効果を発するアイテムパールも、★ 20 とか 30 とかを使ってアンロックしないと登場しません。

そしてこんな状況なのに、ステージ中に何度も使い捨てのアイテムパールを★5つで買うのを勧められます。
もちろんこれを買ってしまうと、ますますステージのアンロックやパワーアップが遠退きます。
(しかも1つのステージで得られる★は最大3つなので元は取れない)
これではこのアイテムパールの購入表示が、卑劣な罠のように思えて来ます
さらにステージ開始ごとに他のアプリの広告が繰り返し表示され、せっかくの雰囲気が台無しです。

アプリ自体は無料で、課金をすれば広告は表示されなくなります
250 円の課金をして、さらに少し★を稼げば4つ目のエピソードまでアンロックすることが出来るので、最初からそのぐらいの価格のアプリなんだと思った方が良いかもしれませんね。

以下は Youtube で公開されている公式のトレーラーです。



PC 版は約 $7 で売られていたようですが、それを iPhone / Android に合わせて基本無料+追加課金型のフリーミアムにしたため、妙に課金演出が鬱陶しいゲームになってしまった印象です。
もちろんメーカーも収益をあげないといけないので、どこかで課金演出は必要なのですが、これじゃあ勧めに従ってアイテムを買って★がなくなり、行き詰まってしまう人が続出でしょうね。

ゲームは素晴らしいのに、無理に課金仕様にして面白さが損なわれた Real Racing 3ダーククエスト4のような印象を受けます。
ただ、このゲームはソーシャル型の課金システムではないので、そこまでの出費は必要ないのですが・・・

ゲーム自体は遊びやすい、落ち着いてプレイできる物理パズルゲームです
無料のままでは体験版、250 円か 250+85 円の課金が前提で、ゲーム中に勧められるアイテムは絶対購入しない、というのを踏まえておけば、勧められるゲームです。

アトランティス:深海の真珠 (iTunes が起動します)