今日取り上げるのは、一般には非常に評価が高いけど、私的にはどうしても面白さが理解できないゲーム。
上からボールを落として、赤いブロックに当てる「Peggle」というゲームです。

peggle

このゲームは簡単に言うと、1発ずつ上から玉を落とすパチンコみたいなものです。
方向を決めてボールを落とすと、ボールは当たったブロックを消してバウンドしながら下に落ちていきます。
ボールが全て無くなる前に、赤いブロックを全部消せばステージクリア。

ハデ過ぎと思えるほどの過剰な演出があり、サウンドもやたら壮大、グラフィックのレベルも高く、アプリの安定性も優れています。
アプリとしての完成度は非常に高いです

が、いかんせん、やってる事が面白くない
だって上からボールを1個落として、後はその動きを見てるだけだから・・・
もうちょっと何か出来る事があればいいのに、と思ってしまいます・・・

だから私的には、あまり楽しめません。 演出が凄くても。

しかしこれは私がゲーマーだからかもしれません
非常に単純なゲームだからこそ、解りやすくて万人ウケするというのもありますし、忙しい操作も必要ありません。
携帯電話のアプリであることを考えると、この方が良いのかもしれません。

実際、高評価している人は多く、今年の夏にアップルが実施した「App of the Year Paid 」という表彰でもノミネート作品になっています。

でも、私的には物足りないんだよなぁ・・・
これってそんなに面白いか?」 とか思ってしまいます。

まあ、人には好みがあるという事でしょうか・・・

Peggle(iTunes が起動します)