本家 iPhone AC に追加中の、iPhone 新規ユーザー向けジャンル別・厳選おすすめゲーム紹介のコーナー。
今回は「開発/経営シミュレーションゲーム編」を公開いたしました。

今回は9作品を選出しています。
シヴィライゼーション・レボリューションは iOS7 で文字化けする問題がありましたが、2012年の2月にようやく改善されました。

全体としては、やはりカイロ無双ですね。
とりあえずカイロから5作品選んで、残りはカイロ以外から選びましたが、めぼしいものは3作品となりました。
まあ最近は開発 SLG と言えば、世界的にソーシャルゲームになっちゃったからなぁ・・・

iPhone おすすめゲームアプリ 開発/経営シミュレーションゲーム編

今回も選出したアプリとその理由、候補にしたけど除外した「次点」のアプリとその理由を掲載いたします。
開発系ソーシャルゲームはここには含めていません。 それはソーシャルゲームのページに含めます。
トラビ系(キングダムコンクエストのようなタイプ)もソーシャルに含めます。

【 カイロソフト系 】

ゆけむり温泉郷 (選出)
数あるカイロソフトのゲームの中でも不動の1番人気。 当然選出です。
実際、ゲーム性や難易度、やり込みなども含め、一番バランスが取れていると思います。 題材もいいし。

財閥タウンズV (選出)
個人的に一番長くプレイしていたカイロソフトのゲームはコレ。 やり込みの深さは間違いなく1番。
ただし無計画に施設を作っていくと破綻による停滞を招くという、ちょっと高めの難易度。 だがそれがいい。
初心者の方には 大江戸タウンズ の方がお勧めです。

名門ポケット学院2 (選出)
やっぱり「学校」を作るというのは楽しいですね。 誰もが経験している舞台ですから。
難易度はやや高めで、収支を考慮する必要があります。
ゲームシステムにやや甘い面もあるけど、お勧め出来るし、人気も高いですね。

開幕!!パドックGP (選出)
コマンド選択型としては、やはりコレでしょう。 レーシングチームの運営シミュレーション。
出来ることの選択肢が多いため、後半になってもダレにくいのが良い点。 バランスが良いです。

アストロ探検隊 (選出)
探検+RPG 型としてはこれを選択。 ゲーム的には 開拓サバイバル島 の方が良いのですが、サバイバル島は課金ゲーの印象も強いので、そこが大きなマイナス点。
今回はアストロの方を選びました。 マップがランダム生成なら、もっと遊べるのになぁ・・・

ゲーム発展国++
カイロソフトのスマホ第一作目。 しかしうちではガラケーそのままのレイアウトをフルボッコに酷評しました。
でもゲームは大人気となり、海外でも評判になったので、ちょっとバツが悪かったり。
もちろんゲーム自体は十分ハマれます。

開店デパート日記
実はカイロソフトのゲームの中で、私が「ゆけむり」と「財閥タウンズ」に次いで3番目に好きなのはこの作品。
ただ、巷の評価がそうでもないので、その辺を考慮して選出外としました。
真横視点はあまりウケないのかな・・・

大盛グルメ食堂
カイロソフトのゲームには珍しい、複数店舗同時経営のシミュレーション。 たぶんカイロとしても挑戦だった作品の1つでしょう。
なかなか奥深いゲームで個人的には好きなのですが、やっぱ複数店舗の同時経営はパソコン版のザ・コンビニみたいに各店舗を同時に表示できないとやり辛いよね。

海鮮!!すし街道
これも結構好きな作品。 回転寿司の経営シミュレーション。 題材が良いです。
カイロのゲームの中では人気もゲーム性も中間クラスと言ったところ?

サッカークラブ物語
サッカークラブの運営シミュレーション。 コマンド選択型。
人気ゲームの1つですが iPhone 版には結構バグがあり、珍しくカイロがバグ取りに追われていた印象。
もうちょっとモデルがいる選手が多かったらなぁ。 2に期待?

お住まい夢物語
アパートのオーナーになって住民の生活をサポートするシミュレーション。
シムズっぽい内容で中盤まではすごく面白いんだけど、家族が増えてくると面倒になるうえに、課金アイテムの必要性が増し続け、課金ゲー化していくのが難点。

【 カイロ以外の開発シミュレーション 】

SimCity Deluxe (選出)
都市開発ゲームの代名詞。 ただしスーファミ版のように解りやすい訳ではなく、良くも悪くも「洋ゲー」で、カイロのような親切丁寧なゲームだと思ってはダメ。
しかしこの規模の本格的な都市開発ゲームは他になく、現時点ではオンリーワン。

Virtual City (選出)
ルールがちょっと解り辛いが、慣れるとかなり楽しめる運送会社の運営シミュレーション。
「A列車で行こう」のように交通機関の運行が経営と発展に寄与するタイプ。
広いマップで都市作りできる Playground というバージョンも公開されましたが、課金要素が強いため、本来のステージクリア型の方を紹介しています。

Puzzle Craft (選出)
「パズル+村開発」。 Dungeon Raid のような簡易パズルと開発ゲームが融合したもので、Apple が選出した 2012 年度の新ジャンルゲーム部門の表彰作。
本体無料でソーシャルゲームっぽいシステムですが課金の必要性は低く、手軽に楽しめる作品。
今更ですが、レビュー記事の最後に施設の効果一覧を追記しています。

Civilization Revolution (選出)
前述したように iOS7 では文字化けします
2014年2月初めのアップデートで、ようやく日本語の文字化け問題が解消されました
現在は最新機種でも普通に遊べるようになっています。
人類の歴史を辿る壮大なシミュレーションゲームで、もちろんオススメです。

The Tower
ビル開発ゲームの名作。 当初は iPad 版だけでしたが、現在は iPhone 版もあります。
初代の移植なので、出来ればシステムが拡張された続編の移植も期待したいところですが、メーカーが活動してるのかどうか疑問。
そもそもタワーは版権の問題があったしなぁ・・・ 移植されただけでも良かったと思うべきか。

Sally's Spa / Hotel Dash
一時期かなり流行った、次々やってくるお客さんに素早く対応していくゲーム。
タイムマネジメント系とも言われていますが、誤解されそうなのでこの表現は好きじゃない。
この系統も1つは選出すべきかと思いましたが、シミュレーションと言うよりはショートアクションゲームだし、今となってはシンプル過ぎるかなぁとも思い、今回は次点。

Tiny TowerPocket Planes / Pocket Trains
これらは「放置系」として他のページで扱う予定ですが、一応開発ゲームなのでここでも少し紹介。
ちょこっとプレイしてはお金が貯まるのを待つ、非常にシンプルな内容。
個人的には物足りないけど、巷ではこのシンプルさがウケているので、これも1つの正解なんでしょうね。