ファイナルファンタジーポータルアプリ配信(公式サイト)
先着100万ダウンロード限定で FF1 が無料に(4gamer) 

ドラクエの総合情報を伝え、さらにドラクエ1~3も同梱している「ドラゴンクエスト ポータルアプリ」が配信されていますが・・・
この度、ファイナルファンタジーのポータルアプリも公開されました。
しかもこのアプリを通して、「先着 100 万ダウンロード限定で」スマホ版 FF1 を無料でダウンロード出来るキャンペーンが行われています。
おそらく短期間で 100 万ダウンロードを越えると思われるため、欲しい方は急いだ方が良さそうですね。

ffportal

これに伴い、FINAL FANTASY(1)の従来のアプリはストアから削除されています。
スマホ版の FINAL FANTASY は PSP 版の移植であり、オリジナルにはなかった「ソウル・オブ・カオス」「時の迷宮」といった新ダンジョンと、新しいボスが追加されています。
スマホ版 FF1 の攻略は 本家 iPhone AC のこちらのページ で行っています。

このアプリは今後スマホで展開される新作「時の水晶」や「オール ザ ブレイベスト」などのプロモーションも兼ねているのだと思われます。
ニュースを見ることでポイントが貯まり、様々なプレゼントが貰えるようになっていますが、そのためには スクウェア・エニックス アカウント が必要なのでご注意下さい。

ポータルアプリが出来たことは良いのですが、iOS8 の公開後 FF2 の動作に問題が生じているため、その辺の旧作のアフターフォローも行って欲しいところですね。
iTunes リンク:ファイナルファンタジーポータルアプリ
Google Play リンク:ファイナルファンタジーポータルアプリ
攻略ページ:FINAL FANTASY(1)攻略
参考 iTunes リンク:ドラゴンクエスト ポータルアプリ


「すばらしきこのせかい」の iOS8 対応について(touch arcade)

すでに解決している話ですが、話題になっていたのでここでも扱っておこうと思います。
数日前、「スクエニが『すばらしきこのせかい』の iOS8 対応を行わないとコメントした」という話が Pocket Gamer から広まり、注目されていました。

すばせかは世界的な人気タイトルですが、その iOS 版は iOS8 の公開後、起動しなくなっていました。
それについて海外のユーザーが「アメリカの」スクエニに問い合わせたところ、前述の解答を貰ったとのことです。
(ゲームキャストさんの第一報はこの情報を元にしたもので、誤報という訳ではありません)

これについて Touch Arcade が「日本の」スクエニに問い合わせを行ったのですが、それが日本の週末。
そのため返答を貰うのが遅れ、その間に騒ぎになったようです。
しかしその後「すばせかの iOS8 対応は現在作業中である。思っていたより複雑で時間がかかっており、現時点で完了日を告げることは出来ないが、必ずパッチは公開される」との返答があったそうです。

という訳で、すばせか SR の iOS8 対応は行われる予定のようです。
ただ、これだけの人気作で相応の価格のアプリが、起動不能のまま4ヵ月も放置されていた訳で・・・ そもそもそれが問題だと言うのがありますね。
ちなみにダンガンロンパも iOS8 公開後、ストアから削除されてしまいました。
ただ、こちらは削除されている分、まだ「ストアにそのまんま放置」よりはマシかな・・・
攻略ページ:すばらしきこのせかい Soro Rimix 攻略
参考レビュー:ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生(ストアから削除)


各ゲーム会社、昨年末の決算を発表中(Social Game Info)

各ゲーム会社が昨年10月~12月頃の決算を発表しています。
ただ、どの会社も全体的に低調です。 どこも目立った新作がありませんでしたからね。
そんな中、スクエニはスクストや乖離ミリアサ、FF レコードキーパーなどが好調で増収増益になっています。
FF7 バイクとかもありましたが、スクエニのスマホ事業はかなりの伸び。
コナミも「パワプロ」などが好調で増収ですが、巷ではもうゲーム会社と言うより「カジノ関連会社」と見られている印象。

グリーは赤字転落、ガンホーやカプコンも停滞。
ただ、グリーはスマホアプリだけで見れば消滅都市が好調で昇り調子。 ガンホーも元々好調なので、やや停滞しても堅調さは相変わらず。
一方、DeNA はグランブルーファンタジーが伸びてはいますが、かなりの減益。
海外ですが、ゲームロフトも目立った新作がなかったため横ばいです。
参考レビュー:スクスト乖離ミリアサFF レコードキーパーFF7 バイクパワプロ消滅都市グランブルー


虫姫さま 究極バトル、早すぎる終了(公式ツイッター)

昨年11月にスタートしたばかりのシューティング・ソーシャルゲーム「虫姫さま【究極バトル】」が、早くもサービス終了を発表しました。
まだ開始して2ヵ月ちょっとしか経ってないのに、3月31日にゲームオーバーです。
あぁ、ケイブ、モウダメダ・・・
でも「虫姫さま ふたり」の劣化焼き直しに過ぎないあの内容では、早いうちにトドメを刺した方が利口なのかもしれません。
ゴスロリシューティングで何とか出来るのだろうか・・・?
参考レビュー:虫姫さま【究極バトル】(3月終了)
参考レビュー:虫姫さま ふたり ブラックレーベル
参考ページ:ゴシックは魔法乙女


ヤフー、ゲームパブリッシング事業に進出(Social Game Info)

先日、NTT Docomo がゲームパブリッシング事業に乗り出し、大方の予想に反して(?)ドラゴンリバーシやマジカルフリックが悪くないスタートを切っている訳ですが・・・
この度、ヤフーもゲームパブリッシング事業を始める事を発表しました。
名前は「GameBank株式会社」で、まだ具体的なタイトルなどは発表していませんが、なにせヤフーなので資金力がありそうで、注目ではあります。
正直、ドコモは転けると思ってたのですが、でも有力メーカーに案件を発注し、意外に検討しているため、こちらも新勢力になるかもしれません・・・?
参考レビュー:ドラゴンリバーシ、マジカルフリック


稻船敬二氏の comcept が gumi と事業提携(ファミ通 App)

個人的に興味深かった話。 ロックマンや鬼武者、バイオハザードなどで知られる稻船敬二さんが設立した会社 Comcept が、グリーやモバゲーの元でソーシャルゲームを作っていた SAP「gumi」と提携し、事業拡大に乗り出すとのこと。
gumi は最近、ソーシャルゲームを海外に展開する際の窓口のようになっているため、こうした提携はあり得る話なのですが、ただ稻船さんと SAP が手を組むってのが、時代の流れのように感じずにいられません。


「Qトランスフォーマー コンボイの謎」のアニメ(?)配信中(ニコ動)

あの超ムリゲーにして超クソゲー「Qトランスフォーマー コンボイの謎」のアニメが TOKYO MX やニコニコ動画、Youtube にて配信されています。
まあ、アニメと言うより、単にダベってるだけなのですが・・・ だがそれがいい。
クソゲー同様、クソアニメっぷりを炸裂させています。
ただ1週間限定配信なので、もう第1話以外の過去の話は見れません。(現時点で第5話目)
興味のある方はお見逃しなく・・・?
参考リンク:Qトランスフォーマー(ニコニコ動画)
参考レビュー:Qトランスフォーマー コンボイの謎