ああ…… それにしても 金が欲しいっ……!!

スマホで金を生み出すもの…… 課金! 女!
だが人を惹き付けるアプリは簡単には作れない……
いや… 手はある……! 農園ゲーム… そしてクッキークリッカー…!!


自称「乙女が札束をむしり取る」、お金大好きギャルゲー農園クッキークリッカーが公開されています。
金!金!金!札束牧場」です。

流行りの要素を全部詰め込んで金にしようという金欲爆発ゲームで、それをあえてストレートにネタにしている、金は命より重いゲームです。

開発元は WEB CLAP というメーカーで、クッキークリッカー系や脱出ゲームなどの簡易アプリに「萌え」を組み合わせたものを数多く作っているところですが、そのためかノウハウが蓄積されているようで、何気にクッキークリッカー系としての面白さもしっかり備わっています
以前紹介した「萌えるコンビニを作ろう」も、ここのアプリですね。

ネタ丸出しなアプリなので、私も「全開で」行こうと思います。 予めご了承を。

金!金!金!札束牧場

金!金!金!札束牧場

ゲームは「牧場」と「バトル」の2つのシーンに分かれています。

牧場のシーンの見た目は「ヘイ・デイ」や「星の島のにゃんこ」に似ていますが、収穫した作物はすぐ金になります。
種を撒いたり加工したりする過程はなく、出来るものをタップで回収していくのみ
集金ゲームなので余計なゲーム性はありません。
地面には「お金ぇ♪」という開発者の心の叫びが映し出されています。

そして通りがかる女の子をタップすると、お金がジャンジャン入って来ます
なぜ女の子をタップするだけで金になるのか解りませんが、女が金を生み出すのはスマホゲームの真理です。
もちろん金にならない男キャラは登場しません。
最近は黒猫や白猫が金を生んでいるためか、にゃんこなマスコットキャラはたまに通りますが。

牧場シーンでは作物よりも、女の子から得られる収入の方が高いので、ひたすら女の子を連打することになり、ここがクリッカーな部分になっています。
コインが大量にジャラジャラ出てくるため、結構気持ちが良いですね。

連打して「コンボ数」を稼ぐと牧場のどこかに札束が「ポイ捨て」され、回収すればさらにお金が増えます。
いきなり札束が捨てられるのは解せませんが、「課金ゲームでお金が捨てられる」というのは高尚な風刺なのかもしれません。

金!金!金!札束牧場
※連打連打で金稼ぎ。 女の子の種類ごとにコインの出る量が違うので、1度だけタップしてコインの枚数を確認し、コインを5枚以上出す子を連打するようにしましょう。

金!金!金!札束牧場
※高額課金で「札束風呂に入った女の子」が貰えるらしい。
まさに超ストレート。 かつてここまで今のゲーム事情を表現した絵があっただろうか?


「バトル」のシーンは、最近流行りの RPG 風のクッキークリッカーになっています。
画面を連打するとモンスターにダメージが入り、敵の HP がなくなれば討伐完了。 次の敵が出現します。
敵が攻撃して来ることはありません。 基本無料ゲームにプレイヤーの敗北は禁物ですからね。
ポチポチ押してればゲームが進行する、誰でも出来る簡単なお仕事です。

ただし敵の HP はどんどん上がっていくため、こちらの戦力を高めないとなかなか倒せなくなります。
稼いだお金は主にバトルシーンでの強化に使用し、戦力となる新しい女の子をお金で購入して、お金を払ってレベルアップさせられます。
「お金=強さ」という近代ゲームの不変の法則はしっかり踏襲されています。

敵を数体倒すとボスが登場。 会話シーンが発生しますが、ボスはシュールなキャラばかりで、親父ギャグ的なコメントを残すのみ。
今どき重厚なストーリーなどお金になりませんから、こんなもんでしょう。

それに対し、バニーガールの美少女がツッコミを入れてバトルが始まります。
そしてなんと、どうでもいいバニーのツッコミはフルボイスになっています。

なぜバニーガールなのか? どうして無意味なセリフがフルボイスなのか? それを聞くのは愚問です。
スマホゲームは女の子が出れば 10 万円、女の子が喋れば 100 万円、女の子が脱げば 1000 万円の世界ですからね。
Apple が KY な倫理観を持ち出しているため、iPhone では脱ぎませんが。

また、女の子を強化して攻撃力を上げると、牧場シーンで女の子をタップした時に入るお金も増えていきます。
攻撃力アップは収入アップも兼ねていて、牧場の施設もボスを討伐していくことで増えていきます。

金!金!金!札束牧場
※どうでもいいボスの悩みに、バニーがどうでもいい解答をし、そして始まるボス戦。
世界は不条理に満ちている。 全ての事柄に正当な理由があるとは限らない。

金!金!金!札束牧場
※キャラクターの雇用&強化画面。 最初は人数を増やすのを優先すべきですが、後半のキャラは費用対効果が下がって来ます。
また、最初からいる「まなみ」を限界突破させていくと・・・
中盤からは強化優先の方が良さそうですね。


課金についてですが、当面は必要性は感じられません
基本、このメーカーのクッキークリッカーは相当上を目指さない限り、無課金でも遊べます
「無料である必要はないが、無料感は客に与えねばならぬ」ようです。

300 円の課金で全体の攻撃力が2倍になる超強力なキャラや、タップの効果2倍、牧場シーンでお金を生み出す銅像などを買えますが、無理に必要ないというか、それが必要と思える頃には飽きている気もしますね・・・
まあ、クッキークリッカー系はハマれば延々と続けてしまうゲームではありますが。

なお、アプリを落としていても 30 分だけ自動で資金やダメージが増えていきます。
この時間も課金によって増加します。

課金ガチャは、意外にも存在しません
ガチャ自体はあるのですが、「レイドボス」という敵がいて、これを討伐すると得られるポイントでのみガチャを引けます。
ガチャで得られるのは攻撃力が少しアップする効果などで、ガチャでレアキャラを引けないと強くなれない、なんてことはありません。

ガチャで儲けようとしていないのは意外ですが、課金ガチャは人間の射倖心を利用して、老若男女を問わず金を搾り取り続ける悪魔のシステム。
さすがにこの拝金ゲームも、そこまで悪の道に墜ちることは出来なかったようです。
巷には墜ちたゲームが転がりまくってる気もしますが。

レイドボスというぐらいですから、討伐できなかった時に他プレイヤーに協力を仰げるのですが、討伐に必要なスタミナはすぐ回復するし、何度も挑んでいればいずれ倒せるので、協力や課金回復が必須な訳ではありません。

金!金!金!札束牧場
※レイドボス戦。 8秒しか戦えませんが、相手の体力は回復せず、スタミナがあれば何度でも挑めます。
救援にスタミナは要りません。


金!金!金!札束牧場
※なにげにマップ画面もあったりします。
そこいらの簡素なクッキークリッカーとは違いますね。


という訳で、何だかんだでクッキークリッカー系としては良く出来ているアプリです
クッキークリッカーはお金を貯めて施設を増やしていく要素があるので、確かに農園ゲームとの相性も良い気がしますね。
農園で金を生み出すというネタは「ポケット農園2」を元にしているのでしょうか。

強化のテンポや収入のインフレ具合も良く、この辺はクリッカー系を知り尽くしたメーカーだなと感じます。
前述したように課金圧力も強くないので、ネタゲー全開ながら、意外にお勧め出来るアプリですね。

金!金!金!札束牧場 (iTunes が起動します)