鉄拳シリーズの 20 周年と最新作「鉄拳7」の完成を記念した、鉄拳とギャラガがコラボしたプロモーションアプリが公開されました。
Galaga : TEKKEN 20th Anniversary Edition」です。

ゲーム自体はギャラガなのですが、自機や敵が鉄拳のキャラクターになっていて、さらに捕虜になった味方を救出するとパックマンやディグダグが登場するナムコらしい必殺技が発生します。

ちゃんとギャラガらしさのある、スピーディーで爽快感のあるシューティングで、一方で難易度は低めに調整されており、オリジナルのギャラガを知らない人や、あまりシューティングをやらない人でも楽しめるようになっています。

Galaga : TEKKEN 20th Anniversary Edition

自機を左右に動かし、飛んで来る弾や体当たりをかわしながら、敵をショットで全滅させればステージクリア。
敵は列になって外周から飛来し、画面上部で徐々に編隊を形作っていきます。
基本ルールはギャラガのままですね。

ただ、ゲーム開始時に自機を3つ選択することが出来ます
最初から使えるのは弾の大きな HEI(三島平八)、連射が効く LIL(リリ)、貫通弾を放つ鉄拳7の新キャラ CLA(クラウディオ)。
最初のキャラがやられると2番目、3番目のキャラが出て来ます。

操作は Galaga 30th Collection を踏襲していて、画面下に移動用のスライドバーと、移動+ショット用のスライドバーが2本ある形
移動用のバーに指がある時は移動だけを行い、移動+ショットのバーに触れている間は弾をオートで連射します。

最初は違和感あるかもしれませんが、慣れれば指をスライドするだけで移動とショットの ON/OFF を同時にコントロール出来るようになります。
また、自機は指の動きと同じ速さで動くため、オリジナルよりも高速に移動できます。

オリジナルと同じように、ボスギャラガが「トラクタービーム」と呼ばれる吸引ビームを放ってきて、これに触れると捕虜にされてしまいます。
しかし次のキャラでそのボスギャラガを飛来中に倒すと捕虜を救出でき、合体して2機編成になることが出来ます。
2機編成になれば2種類の攻撃を同時に行えるため、大幅にパワーアップ。

そして今作でこの救出を成功させると、巨大パックマンが敵を食べ尽くしたり、ディグダグの岩石落としで敵を押し潰したりする、必殺ナムコ技(?)が炸裂します

なお、今作は吸引されなくても、敵の編隊の中に捕虜が混じっていることがあり、これを救出すれば必殺技+2機編成になります。
これはおそらく、ギャラガのルールを知らない方への配慮だと思われます。

Galaga : TEKKEN 20th Anniversary Edition
※救出を成功させると、パックマンやマッピーなどのナムコおなじみのキャラクターが。
ただゼビウスやドルアーガがないのは・・・ 遠藤雅伸さんに配慮しているからでしょうか?
今作は2機合体時にも敵がトラクタービームを放ってきますが、これに吸収されても3機合体になったりしはしません。
再度救出してナムコ技を出すための仕様ですね。


ギャラガですから、数ステージごとに「チャレンジングステージ」が発生。
様々な飛行ルートで飛んで来るギャラガを撃ち落とすシーンになります。
ここでパーフェクトを取れればビッグボーナス。

また 10 ステージごとに、敵の姿が変化します
最初はザコがパンダとアリサ、ボスがシャオユウなのですが、11 面からはカズヤとポール、ボスがクマ。
さらにキングなどのレスラー軍団、厳竜などの巨漢軍団に変わっていきます。

ステージをクリアする事で徐々に自機も増えていき、ASU(風間飛鳥)や、CHL(鉄拳7のコスプレキャラ、クロエ)などが追加されていきます。

敵の攻撃がオリジナルほど激しくない&速くないうえに、自機が貫通とか3連射とかの強力な攻撃を持っていて、移動速度も速いため、難易度はかなり簡単になっています
それでも敵の攻撃は相応に降ってくるので、LINE シューティングとかよりは難しく、「簡単すぎてつまらない」というレベルではないのですが、カジュアルユーザー向けの調整と言えますね。

プロモーション用アプリであることを考えると、ほどよい難易度だと思いますが、ギャラガに慣れているプレイヤーにとってはここが難点でしょうか。
ギャラガ経験者がやると、ハッキリ言って終わりません
いくら進んでも難易度があまり上がらないし、残機もガンガン増えていく。

一応 100 ステージでゲームクリアとなるのですが、そこまで到達するのに相応に時間がかかるので、慣れてる人にとっては「手軽」って感じじゃないですね・・・
私的にはハードモードとか欲しかったかな・・・

なお、100 ステージで終わるので、ハイスコアは最終的に「どこまで進めるか」ではなく「100 ステージまでにどれだけ稼げるか」になります。
究極的には、各ステージでナムコ必殺技を繰り出して稼ぐ形になるのでしょうか。
まあネットランキングなどはないので、競う楽しみは少ないのですが。
※ Game Center のランキングには対応していました。 ただ、アプリから確認することは出来ません。

Galaga : TEKKEN 20th Anniversary Edition
※左は第三世代の敵、厳竜・ボブ・ジャックの巨漢トリオ。 まあ見た目が変わるだけで、強くなったりする訳ではないのですが。
右はおなじみボーナスステージ。 飛来パターンはオリジナルとほぼ同じです。

プロモーション用アプリなので価格は無料
その代わり、ゲーム開始時と終了時に鉄拳関連の全画面広告が出ます。
ただ、それ以外の広告は今のところありません。

無料で楽しめるアプリとしては十分な内容だと思います
ギャラガとしての楽しさがしっかり備わっていて、なんと言ってもタダなので、とりあえず遊んでみるのをオススメします。

Galaga : TEKKEN 20th Anniversary Edition(iTunes が起動します)