日本の秘境、グンマー。
日本征服を目指したり少女が大暴れしたり、その破天荒な様子がスマホでも描かれてきましたが、先日新たに「グンマ海軍」がトチギやイバラキを強行突破するアプリが公開されました。
最強!グンマ海軍」です。
ちなみにグンマに海はありません。

内容としては「逆タワーディフェンス」です。
自動で川を進み、防御砲台と撃ち合う艦隊を、ターゲット指定やスキルでサポートします。

このゲームはサイバーエージェント系の開発会社 Cygames のミニゲームブランド「ちょゲつく」の1つです。
このブランドは Cygames の新人研修で作られたアプリなどを公開しているもので、微妙なものが多いのですが、これはその中で一番遊べたゲームですね。

最強!グンマ海軍

戦闘は前述した通り、自動で進行します
数隻の軍艦で構成されたグンマ海軍が利根川をまっすぐ進み、両岸にある敵砲台を勝手に砲撃しまくります。
ただし敵が多い時はターゲットがバラバラになってしまうため、タップで狙う相手を指定して攻撃を集中させます。

もちろん敵砲台もバンバン迎撃して来て、こちらもダメージを受けますが、草津温泉のスキルを使えば回復することが出来ます。
どうして温泉で軍艦が回復するかは謎ですが、不思議な力が当たり前のグンマなので何でもアリです。
スキルには他にも攻撃力強化や防御力強化、グンマボムなどがありますが、使用回数が決められているため、無駄遣いは出来ません。

自動戦闘でありながらターゲットの指定やスキルの使用で結構忙しく、中盤以降はちょっと気を抜くとすぐに撃沈されます
そしてだからこそ、ゲームとしての面白さがありますね。

最強!グンマ海軍
※春日部の百貨店がなぜか四連装砲を装備してグンマ海軍に立ち塞がる!
右はステージ開始時のシーン。 どう見ても 1943。


一定距離を進むとボスが登場し、撃破すればステージクリア。
そして敵を倒したり、高いクリア評価を得たり、敵が落とすグンマの名産品をゲットすることで資金が増えていきます。

資金は艦船の購入と改装、兵器(スキル)の強化に使用します
艦船には「駆逐艦」「巡洋艦」「戦艦」の3種類があり、最大5隻まで所持可能。
組み合わせは自由なので、単純に戦艦5隻にするのが強そうですが、戦艦は射速が遅く、駆逐艦は火力が低い代わりに連射が効くので、一長一短があります。

スキルの強化は使用回数や効果を増やすもので、艦隊の強さと同じぐらい重要。
艦船の改装は強さを底上げできますが、3段階までです。
ただ、戦闘中に手に入る「釜めし」や「高崎だるま」などのグンマ的秘宝を集めると、限界を超えて能力を強化していくことが出来ます

ゲームの目標は、宿敵のトチギや都会ぶるサイタマ、東京を騙るチバ、東北のイバラキなどを撃破して、利根川を下り海に出ること。「海軍」なので。
そこまでのボリュームはそれほど多い訳ではありません。
しかしエンディングの後も、クリア評価の★を集めることで次々と新しい作戦目標が出現
まだまだグンマ海軍の戦いは続きます。

最強!グンマ海軍
※購入した戦艦を格納することは出来ないので、5隻にした後に入れ替えるには既存の船を売らなければなりません。 もちろん売ると強化した分は無駄になります。
そのため早い段階で、どういう構成にするか決めておきましょう。


最強!グンマ海軍
※左はステージマップ。 まずは利根川を突破して海を目指します。 その後は・・・
右は広告表示で、右上に「×」ボタンがありますが、これを押さなくても広告以外の部分をタップすれば消えてくれます。
× をタップしようとすると誤タップしやすいので注意。


好みの艦隊を編成し、どんどん強化してステージを攻略していく、「パワーアップが楽しい」系のゲームですね。
苦戦するステージでも、艦隊とスキルを何度か強化すると驚くほどラクになったりするので、強くなったのを実感することができます。 ゲームもテンポ良く進みます。

難易度も簡単すぎず難しすぎずで、やり応えを感じるちょうど良いレベル。
おバカなテーマも良く、最初に見た時はグンマで艦隊で美女なので、「流行り物を集めただけのゲーム」かと思ったのですが、やってみるとちゃんと面白かったです。

広告はありますが、アプリは無料で、課金もなし。 私的にはオススメのゲームですね。

最強!グンマ海軍(iTunes が起動します)