戦士のパネルを合体させて、強力なパネルに進化させ、モンスターパネルを破壊しながら金貨を集めていく、RPG 仕立てのパネルスライドパズルが公開されています。
中毒パズル レベルス [Levels]」です。

先月、似たようなパズル RPG の「ダンジョンタイルズ」をご紹介しましたが、そちらが 2048 の亜種だったのに対し、こちらは Threes! に近いタイプ。
パネルを1マスずつ動かし、同じ数字のパネルを合体させていきます。
ただ、2048 や Threes! のように全てのパネルが一度に動くのではなく、邪魔なモンスターを消していく必要もあり、オリジナルなゲーム性を持ちます。

アプリは無料。 広告はありますがゲームオーバー時に表示されるのみで、強制動画ではありません。
スタミナはなく、課金アイテムはありますが買わなくても問題なく遊べます。

レベルス Levels
縦横 5x5 のマスに、戦士・モンスター・金貨のパネルが並べられます。
パネルには数字が書かれていて、戦士同士か金貨同士なら同じ数字のパネルを合体させることができます。

例えば、戦士1と戦士1のパネルを合体させると戦士2になります。
戦士2と戦士2を合体させれば戦士3になりますが、戦士2と戦士1は合体できません。

合体はパネルを1マスだけスライドさせて行います。
空いたスペースはスライドした方向に詰められ、外側から新しいパネルが補充されます。
合体できないパネルは動かすことは出来ません。

モンスターのパネルはお邪魔パネルで、直接動かすことや合体させることは出来ませんが、同数以上の戦士パネルで倒すことが出来ます。
つまり3のモンスターを倒すには3の戦士が、5のモンスターを消すには5の戦士が必要。
それが作れるまでは手を出せません。

モンスターは徐々に強いものが出て来る
ため、それに負けない早さで強い戦士を作っていく必要があります。
ただ、5の戦士を作るには4の戦士が2つ必要。
つまり4の戦士を作る労力の2倍が必要で、6の戦士を作るにはさらにその2倍が必要。
上位になるほど作り辛くなるため、そう簡単にはいきません。

動かせるパネルがなくなったらゲームオーバーです。

レベルス Levels
※4の戦士しかないのに5のモンスターが出たり、7の戦士が最高なのに8のドラゴンが出たりしたら、急いで戦士を強化しないと手詰まりに。
新しいパネルは常に外側から出て来るので、その辺も考慮しましょう。


金貨のパネルは、同数以上の戦士パネルで取ることが出来ます。
つまり3の金貨を取るには3の戦士が必要。
そしてこのゲームは、戦士で金貨を取った時しかスコアが入りません。
100 ターン耐えようが、強力なモンスターを倒そうが、金貨を取っていないとスコアはゼロ。

金貨の点数は1だと3点ですが、2の金貨は 10 点、3だと 33 点、4は 111 点と、加速度的に上がっていきます。
金貨は戦士と同じく、出て来る時は1なので、上位の金貨パネルを作るには合体を繰り返さなければなりません。
ハイスコアを狙うなら、上位の金貨を作って回収することが必要ですね。

さらに5の金貨を作って回収すると、以後ずっと「カミナリ石」を使えるようになります。
これはゲームオーバー時にモンスターをいくつか破壊し、ゲームを継続できるもので、つまりコンティニュー。
もちろん無制限ではなく、石か動画広告の視聴が必要で、上限もあります。

石は課金でも購入できますが、無理に買うほどではないでしょう。
ただ、このゲームは 120 円の課金でかなりの量の石をくれるので、ハイスコアを目指すならカンパも兼ねて課金しても良いかも。
いずれにせよ、5の金貨をゲットしてからの話。 最初はなかなか辛いと思います。

レベルス Levels
※最初の目標はレベル5の黄色パネル回収。
無料ゲームなのに任意動画広告や課金要素であるコンティニューを利用するには、相応の実力が必要。
必要となる石はゲーム中にも手に入ります。


やってみると解りますが、上位のパネルが作れるようで作れない、モンスターのパネルを消せるようで消せない、そんなギリギリのところで届かない難しさがあって、思わず何度も繰り返してしまう中毒性の高いパズルになっています。
ゲーム性としては本当、Threes!スバラシティ に似ていて、その RPG 版ですね。

そしてうまくパネルが作れて、今まで倒せなかったモンスターパネルを壊せるようになると、バシンバシンという効果音と相まって、なかなかの爽快感も得られます。

この手のパズルゲームとしては秀作だと思います。
無料で楽しめますし、まずは試してみるのをオススメいたします。

中毒パズル レベルス [Levels](iPhone 版、iTunes 起動)

中毒パズル レベルス [Levels](Android 版、Google Play へ移動)