多彩な職業のキャラクター達が設定した行動パターンで戦う、スピーディーな自動戦闘の RPG が公開されています。
ミステリー・オブ・フォーチュン2 (Mystery of Fortune 2)」です。

パッと見はタクティクスオウガのようなデザインですが、サクサク進められ、キャラをガンガン強化できる、手軽に楽しめる内容です。
一方で、キャラの行動パターンは「HP が 60 %以下なら回復、そうでない場合でエーテル(MP)があるなら強攻撃、どちらでもないなら近い敵を通常攻撃」といったように、細かく設定することが可能。
よってオートバトルでありながら、キャラはプレイヤーの指示に沿って戦います。

価格は 360 円。 ガチャ・スタミナ・広告は一切ありません。
資金を課金購入したり、ダンジョンの報酬を2倍にする課金はありますが、必須なものではありません。
開発は韓国のメーカーですが、メッセージは日本語化されています。
一部翻訳がおかしいですが、困るレベルではないですね。

ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2

ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
天から降ってきたメテオドラゴンによってモンスターがあふれ、人間が大陸の隅に追いやられた時代。
傭兵を雇って各地のモンスターを撃退しながら、大陸を取り戻していく物語です。

とは言え、ストーリーは文字で語られるだけで、ゲームとしてはダンジョンを順番にクリアしていくオーソドックスな形式。
戦闘も前述したようにオートで、プレイヤーは見ているだけで OK です。

ただ、最初はメンバーが少なく、レベルも低く、職業も下位のものなので、早々にやられてしまうでしょう。
しかしやられてもお金や経験値は得られるので、これでパーティーを強化していきます。

戦闘後に「MVP」が発表され、選ばれたキャラはレベルが1つ上がりますが、基本的にはレベルはお金を払ってアップさせていきます。
そして一定値に達すると「スキル」を獲得、さらにレベル条件を満たせば他の職業に転職できます。

例えば、最初はソルジャーかアーチャーにしかなれませんが、ソルジャー Lv25 でウォーリア、アーチャー Lv15 でスカウトに転職でき、ソルジャーとアーチャーのレベルを両方上げればシーフに、さらにソルジャー・アーチャー・シーフのレベルを全て上げるとヒーラーになれます。
お金さえあればレベルを上げられるので、十分な資金があれば1戦もしなくてもどんどん強化でき、上位の職業にも転職可能です。

各職業で覚えたスキルはほとんど転職後も維持されます。
よってシーフで「お金を盗む」を覚えたキャラがヒーラーになれば、敵からお金をくすねられる僧侶に。
ステータスの基本値も引き継ぐため、ウォーリアで十分にレベルを上げたキャラがヒーラーになれば、HP があって殴りも強いヒーラーになります。

ただし、スキルは「バトルマクロ」で行動設定しないと使えません。
最初は「一番近い敵 → 一般攻撃」の設定があるだけですが、これを「一番近い敵 → お金を盗む」にすれば盗みを使うようになります。
ただ、これだけだと今度は通常攻撃しないので、盗みと一般攻撃のコマンドを両方設定しておかないと戦えません。
コマンドは5つまで設定でき、「一番攻撃力の高い敵に」「HP 50 %以下の味方に」といった、様々な条件のコマンドが用意されています。

ただ、コマンドは最初はあまり持っておらず、お店で買わないといけません。
また最初はスキルが少ないので、あまり複雑なバトルマクロを組む必要はありません。
キャラを雇用して、色々な職業に転職させ、豊富なスキルを覚えたら、必要なコマンドを買って、状況に合わせたマクロを組む形ですね。
「おすすめ」ボタンで自動で組んで貰うことも出来ます。

ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
※キャラクター設定画面。 このキャラは「HP が 40 %以下になったら後退し、自身にセルフヒーリング、そうでないなら自身に防御本能を使用、エーテル(MP)が 200 以上ならスキル攻撃し、それ以外の時は通常攻撃」という形にしています。
エーテルが満タンなのにエーテル回復スキルを使うというような、意味のない行動は取りません。
攻撃スキルは連続で使用できないようで、一度使った後はエーテルがあっても他の行動を取ります。


ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
※バトル開始時にはこんな風に、各キャラが狙っている相手にラインが引かれます。
バトルが高速なので一瞬しか見えないけど。
注意として、ナイト系の職業は「アグロ」という敵の攻撃を引き付けるパッシブスキルを持っています。
そのため強さが中途半端だと、集中攻撃を食らってアッサリやられてしまいます。
ナイト系の職業は防御重視のバトルマクロを組んでおきましょう。
パッシブスキルを変えるアクセサリがあればアグロを消せるのですが・・・ アクセサリはかなりレア。


ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
※転職画面。 まずは上位職になるのに必要なレベルを確認しておきましょう。
キャラのレベルには「合計レベル」とその職業の「クラスレベル」があり、転職に必要なのはクラスレベルの方です。
レベルアップに必要な費用もクラスレベルに応じています。
編成画面などで表示されるのは合計レベルで、装備も合計レベルが条件になっています。
強い装備を使いたいなら色々な職業のレベルを上げて、合計レベルを底上げしておきましょう。


戦闘シーンでは各キャラが攻撃や魔法を繰り出しながら、ちょこまかと動いて戦います。
ライトニングやファイアーボールなどの魔法を覚えれば展開もハデになりますね。

ただ、時間はかかりません。1戦は数秒程度。
常に2~3倍速で進行しているような感じで、やたらスピーディーに進みます。
よってダンジョンが 10 Wave まであっても、終わるまで1分ほど。
ゲームが進むと長いダンジョンも出て来ますが、50 Wave あっても5分かからない程度です。
おかげでテンポ良くプレイできます。

戦闘中、プレイヤーも回復や防御のアイテムで援護が可能で、これらをたくさん買って使いまくれば敵が強いダンジョンでも攻略が可能。
ただ、十分な戦力があれば放置でも OK です。

ダンジョンではたまに装備も発見できます。
その種類はかなり豊富で、これを集めるのも攻略のポイントになりますが、特殊効果が付いていたりすることはありません。
また、装備にはレベルと職業の使用条件があり、強いものが手に入っても使えない場合が多く、装備できるもののうち一番上のものを使うという感じ。
たまにバトルコマンドをダンジョンで拾えることもあります。

気になるのは、いまいちコマンド設定通りに動いてくれないこと。
例えば「自身の HP が 70 %以下なら後退、さらに自身を回復」という設定にしていても、ピンチの状況で敵に平気で突っ込んでいき、攻撃を繰り返してやられたりします。
エーテル(MP)が十分にあるのにヒーラーがヒーリングを使わず、一般攻撃が優先されて敵に殴りかかるとか、どうにも法則が解りません。

行動設定は「そういう行動を取ることもある」程度のものだと考えた方が良いようですが、せっかくのマクロ構築システムなので、この辺はもうちょっとハッキリさせて欲しいところです。

※アップデートでスキルゲージが追加されました。
各スキルが発動可能になるまでの待機時間を表わしており、このゲージの存在によってコマンドが実行される場合とされない場合がある理由が明確になっています。
また、後退が機能しやすくなっています。(以前は後退にも待機時間が存在していたようです)


ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
※サクサク進む戦闘シーン。 最初は殴り合いだけ考えていれば良いのですが、6つ目のエリアから相手も全体魔法を使い始めます。
魔法を使う敵を優先して狙うとか、バトルコマンドの工夫も欲しいところ。
召喚系のスキルで盾役を増やすのも有効になります。


ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
※ワールドマップ。 1つのエリアに5~6つのステージがあり、そのエリアが 10 以上あります。
左上に表示されている Rank Point が一定値になれば、編成時の最大コストがアップ。
「上位職になったらコスト(Ratio)が上がって編成に入れられなくなった」という場合が結構あるので注意。


ミステリーオブフォーチュン2 Mystery of Fortune 2
※ショップ画面。 中央の「神に祈る」のスイッチを ON にすると、戦闘報酬が倍になります。
最初は 50 回使用でき、0 になっても 120 円の課金で +50 されます。
使用できる回数が多いので、稼ぎたい時はどんどん使っていきましょう。
各エリアの最終ステージはアクセサリも出るし稼ぎどころ。


豊富な職業とスキル、マクロによる行動設定など、ヘビーなシステムを持つ RPG かと思いきや、実際にはそれを簡潔にまとめていて、遊びやすいバランスになっています。
シミュレーション RPG の様々なキャラを育てていく面白さを、スマホに合わせて凝縮した感じでしょうか。

ゲームの進行も早く、忙しい操作もない非通信のゲームなので、通勤通学時にもオススメできます。
手軽ながらしっかり楽しめる RPG ですね。

ミステリー・オブ・フォーチュン2(Mystery of Fortune 2)(iPhone 版、iTunes 起動)

ミステリーオブフォーチュン2(Android 版、Google Play へ移動)

※Youtube 公式 PV