メガネ娘の現場監督が巨大スパナを振り回し、暴走した作業用ロボットを破壊しまくる、無双系のバトルアクションゲームが公開されています。
スマッシング・ザ・バトル」です。

ある意味「力まかせ」なゲームで、ボインキュッバーンな美女が武器をブンブン振り回し、それでほぼ全てという、シンプルで割り切った内容。
しかし演出や動きがハデで、キャラも大きく、かなりダイナミックなアクションが展開されます。
あえて必要最低限のゲーム要素に絞って勝負している感じですね。

定価は 600 円で、買い切りゲームなので課金・広告・スタミナ等はありません。
現在(10/12)は発売記念セールで 120 円になっています。
開発したのは韓国の個人制作者の方で、確かにこのカジュアルバトルアクションは韓国のゲームらしいです。

スマッシング・ザ・バトル SMASHING THE BATTLE

スマッシング・ザ・バトル SMASHING THE BATTLE
ステージ制のゲームで、ボスが出てきたり、敵の攻撃に耐え続けるシーンもありますが、とにかく敵を全滅させればクリアです。
ステージ内はダンジョン風になっていますが、広くない単純な作りで、マップもあり、迷うことはありません。

大量の敵が一斉に襲いかかってくるので、アタックボタンでスパナを振り回して破壊しまくります。
回避ボタンを押すとゴロゴロ転がって回避を行い、この間は無敵になります。
連打 or 押しっぱなしでガンガン連続攻撃を繰り出せ、ほぼどんな状態からでも素早く回避が可能、そのキビキビとした動きはやっていて気持ち良く、思い通りの戦いを繰り広げられます。

主人公は「修理」「マグネット」「地雷」「スパナ」「オーバードライブ」の5つの特技を持っています。
マグネットは周囲の敵を引き付けるもので、巨大スパナは前方の敵を長くて太いスパナでぶっ叩きます。
マグネットで敵を集めて地雷を置く、もしくは巨大スパナでまとめて叩くのが有効ですが、特技を使うには SP というポイントが必要で、クールダウン時間もあるため連発はできません。

ただ、SP は攻撃していればすぐ回復するし、クールダウンも地雷は2秒、巨大スパナも 10 秒程度。
それほど節約しなければならない訳でもありません。
オーバードライブは鎧(安全スーツ)を自ら脱ぎ捨て、攻撃力と速度を上げるものですが、一度使うと戻れず、受けるダメージが激増するため、使うことはまずないですね・・・

ステージ開始時にはオペレーターやゲストとの会話シーンが入り、ストーリーが語られます。
なかなか先の気になる物語が展開されます。

スマッシング・ザ・バトル SMASHING THE BATTLE
※マグネットで敵を集め、そこに地雷を置いて一網打尽にしているシーン。
ただしマグネットは置いてすぐ発動する訳ではないので、そのタイミングを計る必要があります。
また、地雷の爆発は自分も巻き込まれるので、置くと同時に飛び退かないと危険です。


スマッシング・ザ・バトル SMASHING THE BATTLE
※巨大スパナを振りかぶっているところ。 このあと前方の敵をまとめてドガーン。
巨大スパナと言うより、巨大な光の柱ですね。 
これらの特技でまとめて敵を倒すとボーナスを獲得できます。


最初にプレイした時は、ハデなアクションとグラフィックに圧倒されることでしょう。
ただ問題は、そこからの変化がないこと・・・
ある意味このゲーム、最初からパワー全開で、そしてそれ以上がない。

ダンジョンの見た目は最後まで同じだし、ゲーム展開も「かわしながらブンブン殴る」のまま変わりません。
キャラの会話は気になりますが、その内容がゲームに反映されている部分はほとんどありません。
つまり、単調なんですね・・・

一応、異なるスーツがあったり、1人目をクリアすると特技の違う2人目でプレイできるのですが、ゲームはやっぱり同じ。
稼いだコインでパワーアップしていく要素もありますが、強化具合が少ないのであまり実感できません。

ただ、スマホのゲームであることを考えると、初見で判断されがちなので、最初から全部見せるのは出し惜しみするよりは良いし、ライトユーザーも多いので複雑なシステムを嫌う人もいます。
そうすると、こういうのもアリなのかな、とも思いますね。

ちなみに iTunes や Google Play の評価は、概ね高評価なのですが、レビューには酷評意見が目立ちます。
その辺もこのゲームらしいと言えるでしょうか。

スマッシング・ザ・バトル SMASHING THE BATTLE
※おっぱいオペレーターとの会話シーン。 ここで語られる事件の情報は、確かに気になります・・・
ただ、だからと言って物語に関わってそうなボスとかが出る訳ではない・・・
とりあえず、おっぱいもゲームの魅力?


スマッシング・ザ・バトル SMASHING THE BATTLE
※1人目をクリアすると使える2人目のキャラ。 巨大ハンマーと自動ボットで戦います。
ただ、おっぱいメガネなのはやはり同じ。 開発者の趣味なんでしょうか?
このキャラは攻撃時にスーッとホバー移動するような動きで、ちょっと違和感があります・・・


アクション「だけ」で勝負した、コンセプトが明確なゲーム。
評価は割れ気味ですが、確かに爽快感と派手な攻撃、快適な操作性など、アクションに必要な部分は高いレベルで備わっていて、「ちょっと遊んでみるアプリ」としてはかなり良いゲームだと思います。
長く続けたくなる要素に乏しいですが、男らしいというか直球勝負というか・・・ 私的には嫌いではないですね。

定価だと微妙かもしれませんが、120 円でこれが遊べるのなら十分お得です。
もうちょっと作り込んでも、とは思うけど・・・ あえてそれを避けたのかもしれませんね。

スマッシング・ザ・バトル(iPhone 版、iTunes 起動)

スマッシング・ザ・バトル(Android 版、Google Play へ移動)
SMASHING THE BATTLE(PC 版、Steam へ移動)