iPhone AC 番外レポート

iPhone や iPad(スマホやタブレット)の、主にゲームアプリのレビューを行っています。

アップデート

アップデート情報 2012/1 その3

本日も昨年末に行われた iPhone アプリのアップデート情報をお届けいたします。

今回は昨日に続き、2011年12月中に行われたアップデートが対象です。
11月のアップデート情報は一昨日の記事を、12月のアップデート情報の1回目は昨日の記事をご覧下さい。

バグ修正や iOS5 対応のみのアップデートなど、内容に変更がないものは除外しています。

------------

ストリートファイターIV VOLT (12/15)
ちょっと目先の違う、一風変わったアップデートが行われました。
ソーシャル要素である「バトルネットワーク機能」が追加されています。
ソーシャル要素と言っても課金ゲーになった訳ではなく、本来の意味のソーシャル(社会的)システムの追加です。
バトルネットワークはブラウザで閲覧する物であるため、選択するとアプリは一旦終了します。

update20120125

プレイヤーはチームを設立したり、他プレイヤーのチームに参加することができ、勝利して BP (バトルポイント)を貯めることでチームランキングを上げていく事が出来ます。
チームで争う大会も実施されており、1月5日まで「冬の陣」と称されたイベントが実施されていました。
バトルネットワークでは個人のキャラ別の対戦成績や勝率、チームメンバーや上位ランカーの対戦リプレイなども確認する事が出来ます。

正直、これがもっと早く導入されていれば・・・ と思わずにはいられませんが、今でも十分対戦は盛んですし、今後も大会やイベントで盛り上げていく予定のようです。
今年も ストIV VOLT の展開には注目ですね。
なお、キャラクターの強さにも調整が入ったようで、強かった技が弱体化しているなどの変更があるようです。


Angry Birds / Angry Birds Seasons / Angry Birds Rio (12月中)
もう毎月おなじみになっている Angry Birds のアップデート。
11月から12月にかけて3種類ともアップデートされ、ステージが増加しています。

update20120121

本家の Angry Birds は 15 のステージが追加され、風船のように膨らむオレンジバードも加わりました。 またメニューが新しくなっています。
Angry Birds Seasons には 2012 年度版のクリスマスステージが登場(2011 年だったけど表記は 2012 です)。 こちらは全 25 ステージです。
Angry Birds Rio には最終章となる飛行機内のエリアが追加され、全 15 ステージが増えています。


Siege Hero (12/14)
Angry Birds のライバル(?)のこちらにも、ステージ追加のアップデートが行われています。
海賊が登場する「Age of Pirates」が加えられており、一機に 75 ステージも増えています。

update20120122

衝撃を与えると砲弾が発射される大砲など、新しいしかけが追加されました。
また海賊ステージにはちょっとしたストーリーがあり、21 ステージごとに場面が変わります。
サクサクとテンポ良く進めますが、高評価でクリアするにはちょっと考えなければならないステージも多く、よりパズル性が高まっていますね。


Sprinkle (12/12)
こちらも新ステージの追加です。 冬景色の 12 ステージが加えられています。
新しいしかけとして、水を当てると伸びていくツララが登場し、雪だるまのような障害物も現れます。
また iCloud へのデータセーブに対応しました。

update20120123

なお、Sprinkle には派生バージョンの Sprinkle Junior(170 円、リンクは iTunes 起動)も登場してます。
ただしこちらは「子供用」で、ユニークな遊び要素のあるしかけが登場しますが、パズル要素は乏しく、水も放水し放題です。
大人が楽しめるものではありませんが、小さなお子さんに iPad で遊ばせるのには向いていますね。


Muffin Knights (12/15)
名前が「マフィンが騎士」という ぁゃしぃ ものになっていましたが、元に戻されました。
また新ステージが2つ追加され、新キャラの「イエティ」が加わっています。
ただし新ステージの1つは全キャラクターと Peak (特技)のパワーアップを全て行わなければアンロックされない「おまけステージ」となっています。

update20120124

新ステージ「Santa Ville」はクリスマスがテーマの特殊ステージで、サンタが落とすプレゼントを取り、画面上部の煙突まで運ばなければなりません。
プレゼントを取るだけではスコアがカウントされないので、難易度が高めです。


プラント vs. ゾンビ 日本語版 (12/15)
ようやく日本語版も Retina ディスプレイに対応、iPhone 4 以上なら高解像度で楽しむ事が出来ます。
また「禅ガーデン」も導入され、様々なミニゲーム(特殊ルールの単発ステージ)も追加されました。

update20120126

禅ガーデンは植物栽培を行うミニ農園ゲームで、水や肥料をやり、さらに実時間が経過することで植物が育っていきます。
植物の世話をすることでコインも手に入り、さらに成長した植物を売ればまとまったお金が手に入ります。
植物(鉢植え)はゾンビを倒した時に希に落とす事があります。

他のミニゲームはお金で購入する必要があるため、禅ガーデンでお金を貯めてアイテムやミニゲームを購入していくというのが新しい遊び方と言えるでしょうか。


Pinball HD / Pinball HD for iPhone (12/20)
11月に Pinball HD (iPad 版)に、新しいピンボール台「Da Vinch Pinball」(ダ・ヴィンチ・ピンボール)が追加されました。
そして12月末、その台が iPhone / iPod touch 版にも追加されています。
ただしプレイするには 85 円の課金が必要になります。

update20120127

ダ・ヴィンチ・ピンボールは立体的なギミックが満載された派手な台で、難易度も難し過ぎず、連続ミッションをクリアして行く面白さもあります。
詳細についてはすでに Pinball HD の攻略ページに追加しているので、そちらをご覧下さい。


Cut the Rope (12/20)
Cut the Rope には複数のバージョンがありますが、アップデートされたのはオリジナル版の方です。
新ステージボックス「Buzz Box」が追加されました。 全 25 ステージ。

update20120128

Buzz Box は一定ライン上を往復する「ハチ」が現れます。
この移動し続けるハチにロープが繋がっているため、タイミングが必要なステージが多くあります。
しかし程よい難易度は相変わらずで、難しすぎないのが良いですね。


iSlash (12/21)
なんと Game Center を通したオンライン対戦に対応
1つの板を2人のプレイヤーで斬り合い、先にクリアゲージを減らした方が勝利となります。
もし手裏剣に触れてしまった場合は相手のクリアゲージが減少します。 三本先取した方が勝ちです。

update20120131

プレイヤーも割と多いようで、(現時点では)マッチングにそれほど時間はかかりません。
対戦時のレスポンスも良く、元々サクサク遊べるゲームだったので、オンライン対戦も短時間で気軽に行えますね。
なお、通常モードのステージも 10 追加されています。


レッツ!ゴルフ3 (12/7)
メニューがクリスマス風に変わり、アイテムにもクリスマスステッキやサンタ衣装などが追加されています。
また雪景色の「フィンランドコース」が追加されました。
フェアウェイが狭いやや難度の高いコースですが、プレイするのにレベルの条件はないようです。

update20120129

またユニークな機能として、iPhone 4S と iPad 2 に搭載されている AirPlay (Apple TV へのワイヤレス出力機能)を使えるようになりました。
Apple TV があればデバイスをコントローラーにして、テレビの画面でプレイする事が可能です。


Puzzle Quest 2 (12/15)
4月に日本語化されたと思ったらバグだらけで、前のバージョンに戻されてしまった Puzzle Quest 2 ですが、再び日本語化アップデートが行われました
今回は問題なく正常にメッセージが表示されていて、おかげでストーリーも解りやすくなっています。
また、動作の最適化も行われたのですが・・・

update20120130

ハッキリ言って、日本語フォントや直訳がイマイチで、一気にダサくなってしまいました
人物のセリフやストーリーの解説などはちゃんと語り口調になっていて、単語にも目立った誤訳はなく、翻訳としてはマシな方ですが、直訳したらかっこ悪くなる部分まで翻訳されています。
例えば勝利時に画面中央に何のデザイン性もない日本語のゴシック体で大きく「勝ち」と表示されるなど、雰囲気が台無しになっています。

また、動作が最適化されたとのことですが、iPhone 4 でプレイするとメッセージの表示や戦闘の演出時に何度も引っかかるような挙動が見られ、むしろ前より悪くなっている気がします。
(iTunes レビューに「必殺技を出すと10秒固まる」と言ったコメントがありますが、そこまで酷くはありません。 ただ、妙に負荷がかかっている感じがあるので、旧機種だとかなり重いかも・・・)

ダサくなった事はある程度やっていると慣れてくるし、ストーリーが理解できるのは RPG として嬉しい点なので、前よりは良くなったとは思うのですが・・・
オシャレなファンタジーが、「コインいっこいれる」になってしまった印象は拭えません・・・

------------

BUG HEROES (12/14)
継続的なアップデートが続いているこのゲーム。
今回は新しいヒーローの「カニ」(Crab)が追加されました。 このキャラは無料で利用可能です。
でもカニって虫なのか? 甲殻類も海の虫という事か・・・

Pix'n Love Rush (12/2)
こちらも継続的なアップデートが続いているゲームウォッチ風のゲーム。
今回は「ON-OFF RUSH」というゲームモードが追加されました。
1つのステージを往復しながら、昼の時は太陽マークを、夜の時は月のマークを取っていきます。
異なる方を取るとペナルティとなり、タイマーが尽きると終了です。

Lane Spliter (12/20)
こちらもアップデートが続いています。 今回のアップデートで Ver.3 になりました。
新たに「コイン」の概念が追加され、これを集めてキャラクターやアイテムを買えるようになりました。
これによりがんばってコインを集めれば、キャラクターを課金せずに入手する事が出来るようになっています。
またミスしても1度だけ助かるヘルメット、コインを引き寄せるマグネット、警察をまくドーナッツなどの消費アイテムも導入されています。

Forget-Me-Not (12/20)
妙にファンが多いこのゲーム。 新たに難易度の選択と2つのゲームモードが追加されました。
難易度には Original と Arcade があり、Original が今まで通り、Arcade は従来より少し速くて難しめです。
新ゲームモードは「Seed」と「Arena」の2つで、Seed は同じ日なら常に同じステージが出現します。 日の変わり目はカリフォルニアの深夜です。
Arena はステージクリアがない耐久制のモードで、敵がどんどん出現し続け、花(ドット)も一定感覚で補充されます。

つなげー (12/21)
おおむね Retina ディスプレイに対応したそうです。 焼き肉も Retina です。
また、牛をタップすると「モー」と鳴きます。 待望の機能だそうです。

Fruit Ninja (12/20)
他国語アプリとなり、日本語も含む11ヶ国語に対応しました。
ゲーム的に日本語である必要はあまりないのですが、ブレード(刀)の入手条件が日本語で表示されるのは便利ですね。

パワフルプロ野球 TOUCH 公式ライセンス版 2011 (12/12)
「決定版データ」の購入が出来るようになりました。
選手データが 2011 年のシーズン終了後のものになります。 170 円の課金が必要です。

Batman Arkham City Lockdown (12/20)
バットマンのスキンが2つ追加されました。 そのうちの1つ「1970年代バットマン」は無料で使用可能です。
また、iCloud へのデータセーブに対応しています。
新ステージの追加はまだ行われていません。

The Incident (12/8)
こちらも iCloud へのセーブに対応。 また iPad 2 での表示が最適化されたようです。

Regency Lights (12/22)
新しいパズルステージが追加されています。
「Frank」と「Gloria」の名前が付けられていて、どちらも 15 ステージ。 計 30 ステージ増加です。

The Creeps! (12/15)
前回のアップデートでオリジナル版と Seasons 版が統合されています。
そして統合オリジナル版の方に、クリスマスのステージ(レベルパック)が追加されました。
有料のレベルパックと、無料のレベルパックの2つが存在し、無料レベルパックは11ステージ追加です。

Bloons TD 4 (11/25)
こちらもクリスマスにちなんだステージが2つ追加されています。

Bike Baron (12/17)
冬がテーマの5つのステージが追加されました。
また、課金用キャラクターにサンタが追加されています。

スヌーピーストリート (12/30)
日本版のみのアップデートとして、「マシュマロ焼き」のミニゲームが「お餅焼き」になっています。(ただしこのミニゲームをプレイするには課金が必要です)
また正月用のカード画像が期間限定で配信されています。

Bring Me Sandwiches!! (12/20)
ユニバーサルアプリ化しました。 iPhone / iPod touch と iPad の双方で利用可能です。

ストリートファイターIV (12/15)
VOLT じゃない方の ストIV。 歴代ストリートファイターのイラスト集や着信音などが追加されています。
ただ、VOLT の宣伝が表示されるのが煩わしいとの意見も・・・

7ならべ by Hangame (12/19)
新しい対戦相手が3人追加され、1人プレイ時のステージ数も増加しています。
また Bluetooth によるローカル対戦にも対応しました。

DrawRace 2 (12/16)
85 円の追加課金で全能力 MAX の「アルティメット スーパーカー」が使えるようになりました。
ただし使えるのは1時間に1度だけ。 Angry Birds の「マイティーイーグル」に相当する、どうしてもクリア出来ないステージをパスするためのシステムと言えます。

Death Rally (12/16)
マルチプレイヤー対応のアップデートが行われ、Game Center のフレンドと対戦出来るモードや、自動マッチングのオンライン対戦が出来るモードが追加されました。
しかしこれらのモードでは経験値やマシン、武器のパワーアップは1からのスタートとなり、しかもマシンや武器の購入が課金制になっています・・・
使い捨ての課金捨てアイテムもあるなど、悪い意味でのソーシャル化をしてしまった印象ですね・・・ ユーザーも少ないようで、対戦は試せませんでした。
ただ、従来の1人用のモードはそのままです。 課金アイテムも無理に必要ありません。

Coin Dozer - Seasons (12/8)
こちらは残念アップデートです。
クリスマスの台がリニューアルし、新しい景品「ブリザードコイン」も追加されました。
しかし一方でイースターの台とバレンタインの台が有料化し、250 円ずつの課金をしないとプレイできなくなりました。
今まで無料でプレイできて、景品を集めている方も多いはずなのに、いきなり有料化して課金をしないと続きができなくなるというのは・・・ しかも1つ 250 円ってちょっと高いし・・・

Mr.Oops!! (12/19)
背景の選択に「ランダム」が追加されました。
また、課金できず利用不可能だった「Bloody Mode」が 85 円で利用可能になっています。
ただ Boody Mode は血が飛び散って画面に付着するなどの残虐表現があるモードです。
私は可愛らしいキャラや棒人間などが不必要に流血しまくるゲームは悪趣味だと思うのですが、bloody mode はその「棒人間が流血しまくる」ゲームです。
ちょっと「万人向け」とは言えなくなりましたね・・・ まあ課金しなけりゃいいんだけど・・・

----------

Evernote (12/20)
今まで PC 側でないと行えなかった「ノートブック」(俗に言うフォルダ)の作成が iOS のアプリでも可能になりました。
ファイル保存時にまだ登録されていないノートブックの名前を入力すると、それが新規に作成されます。
またノートブック全体をローカル(端末側)に保存して、回線が繋がっていなくても利用できる「オフラインノートブック」も導入されましたが、利用するにはプレミアム(月額450円)に登録しなければなりません。

産経新聞 (11/10)
新たにビジネス情報誌である「フジサンケイ ビジネスアイ」も読めるようになりました
また、タップでのページめくりに対応しています。

乗換案内 (12/19)
径路探索後、駅名をタップすると地図の表示(Google map)や宿泊情報が表示されるようになりました。
ただし宿泊情報はアプリ内で表示される訳ではなく、ブラウザが起動して「Hotel.jp」という宿泊検索サイトに繋がる形です。

うたまっぷ (無料歌詞うたまっぷプレイヤー) (12/19)
iTunes 登録名が「うたまっぷ for iPhone」から「無料歌詞うたまっぷプレイヤー」に変わり、アイコンやデザインが変更されました。
また、今までは iPod で曲を演奏してからアプリを起動する形でしたが、うたまっぷにプレイヤーが内蔵され、iPod の曲を直接呼び出すことが出来るようになっています。

----------

2012年1月初頭のアップデート情報は以上です。
今年も多くのアプリがより拡張・改善されていくことを期待しましょう!

アップデート情報 2012/1 その2

本日も昨日に続き、アップデート情報をお届けいたします。

今回は主に2011年12月中に行われたアップデートが対象ですが、量が多いため2回に分けてお送りします。
2011年11月のアップデート情報は 昨日の記事 をご覧下さい。

12月はクリスマス用のアップデートが多く行われました。
特に19日と20日はアップルが本気になったのか、それとも担当者が〆切りに追われたのか、まとめてアップデートが実施されています。
大作ゲームや定番ゲームのアップデートも含まれている、注目の月だったと言えますね。

今回もバグ修正や iOS5 への対応のみのものは除外していますのでご了承下さい。

----------

グルーヴコースター (12/19)
待望の新曲が一気に5曲も追加されました。
インディーズバンド「エイプリルズ」の楽曲や、有名なダライアス外伝の BGM のアレンジ曲、クリスマスソングのアレンジなどが含まれています。
5曲のうち「Fess up!」という曲は無料で追加、残りのうち3曲は1曲あたり 85 円の課金が必要で、これらをクリアすると「Thrash Beat」という曲がおまけ(?)で追加されます。

update20120111

これで合計は 27 曲。 かなり増えましたね。
年末には Apple Rewind 2011 にノミネートされるなど様々な表彰を受けたようで、今後も更なる発展が期待できそうです。


FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争 (12/17)
待望の Retina ディスプレイへの対応が行われました。
iPhone 4 以上の機種なら一目見て「おおっ、綺麗になった!」と思える画像になっています。
この高解像度化に伴い、顔グラフィックやアイコンなどは描き直された模様です。

update20120114

また操作性も改善されていて、画面を任意方向に 90 度回転させるボタンが追加されました。
これによりプレステ版と同じような操作感覚で視点の変更が行えます。

ただ、Retina に対応したことで負荷が高まったためか、iPhone 4 だと演出時に引っかかるような感じがあります。
また期待されていた iPad 版の公開はまだ行われていません。
キャラグラフィックや文字フォントなどは Retina 対応ではないので、全体が高解像度化した訳ではありませんが、この点は思ったほど目立ちません。 背景が高解像度化しただけでもかなり良く見えますね。

今後、更なる改善アップデートが続けられる予定ですが・・・ 何というか、採算が厳しそうですね・・・


Carcassonne(カルカソンヌ) (12/17)
予告されていた「拡張キット」2種類が導入されました。
川のカードが追加される「River」、宿屋と大聖堂が追加される「Inns & Cathedrals」の2つで、River は 85 円、Inns & Cathedrals は 170 円の課金が必要になります。
River はゲーム開始時に 10 枚の川のカードを繋げてからスタートするルールで、これによって開始時の幅が広がります。
Inns & Cathedrals は道の完成時のスコアを2倍にする宿屋、都市の完成時のスコアを3倍にする大聖堂のカードが含まれており、さらにオリジナルにはないカードの追加と、1つで2つ分の効果を持つ大きなコマが追加されています。
ただし宿屋と大聖堂は道や都市が完成しなかった場合、そこから得られるスコアが0になってしまいます。

update20120112

やってみると解りますが、宿屋や大聖堂は「お邪魔カード」として使われる事が多いです。
巨大な都市が出来上がると、それが完成しなくても相応の点数になりますが、大聖堂を追加されてしまうと完成しなければそこから得られるスコアが 0 になってしまうので、全部パーになります。
よって大きな都市や長い道路を作るリスクがオリジナルより高まっています

River も Inn & Cathedrals も変更ルールではなく「オリジナルに追加するカード&ルール」なので、両方とも加えてプレイする事が可能です。
また、草原からのスコアを無くす初心者向けの設定と、残りカードの確認が出来ない競技用/上級者用の設定も可能です。

update20120113

これらのルールの追加で、さらにゲームに深みが増しています。
カルカソンヌには他にもたくさんの拡張キットがあるので、今後追加されていくことを期待したいですね。


SHADOWGUN (12/22)
新しいシナリオが追加されました。
THE LEFTOVER」という4ステージからなるシナリオで、オリジナルのエンディング直後から始まるストーリーです。 課金は必要ありませんが、おそらくオリジナルをクリアしておく必要があります。
新しい敵が登場し、武器もプラズマガンが追加されています。

update20120115

最初のステージのクリア方法が解りにくいと思いますが、大きな扉の上の方にあるターゲットを撃った後、扉の横にあるハシゴに近づいてボタンをタップして下さい。

グラフィックの修正や動作の最適化も行われたようで、iPhone 4 だとますます滑らかに動きます。
このグラフィックを見ると「時代は Unity なのか!?」と思ってしまいますね。


Flight Control (12/1)
新たに「雷雨」のステージが追加されました。
このステージではたまに飛行機に雷が落ち、しばらく帯電します。 帯電中は指示を出すことが出来ません。
(すでに指示を出している場合は帯電中でもそれに沿って進みます)
また、iPad 版には隕石が飛び交う月面のステージが追加されています。

update20120116

ただ、ちょっと問題なのが新機能の「Rewind」(巻き戻し)。
ミスった時に時間を巻き戻して助かる機能なのですが、使える回数が「課金制」です。(85円で10回分)
よってハイスコアを競うゲームなのに、「ハイスコアをお金で買うゲーム」になってしまいました・・・
これも時代の流れでしょうか・・・

----------

Infinity Blade II (12/3)
バグ修正や動作の最適化、バランス調整などが行われています。
特に大きなアップデートではないのですが、話題のゲームだし深刻なバグもあったので、一応ご報告。

Anomaly Warzone Earth HD (12/7)
ユニバーサルアプリである HD 版の方のみ、iCloud のデータセーブに対応しました。
HD 版じゃない方は iPhone と iPad で共用することはないから、必要ないという判断でしょうか・・・
またグラフィックやインターフェイスの調整も行われています。

Temple Run (12/3)
Game Center のフレンドの記録がゲーム中に表示されるようになりました。
この表示はオプションで ON/OFF 可能です。
また新キャラクターが追加され、「壁紙」の購入が増えています。

Slice It! (12/2)
クリスマスの「スキン」(外見やサウンドのテーマ)が追加されました。
スキンの変更はタイトル画面の右下にある Skin の文字をタップする事で行います。
またステージも追加されています。

SPY mouse (12/1)
こちらも外見のテーマがクリスマス風になりました。
また「チャレンジ」のステージが追加されています。

Jetpack Joyride (12/14)
こちらもクリスマスのアイテムが追加されています。
ただしプレゼントではなく、コインで購入する必要があります。

Virtual City Playground (12/8)
こちらもクリスマスにちなんだ装飾や建物、クエストなどが追加されています。

Doodle Jump (12/20)
クリスマス・・・ じゃなくて「吹雪」のスキンが追加されています。
下からぶつかるとダメージになるつららや、冷気が吹き出す洞穴が出現します。
ちなみにクリスマスのスキンはすでに去年追加されています。

Super Stickman Golf (12/1)
新しいコースパックが追加されました。
6つのコースが含まれている「Expansion Courses II」で、1つのコースは9ホールで構成されているので合計 54 ホールの増加です。
難易度は中間(Intermediate)になっていて、割と遊びやすいホール構成になっています。

Moto X Mayhem (12/15)
新しい島が2つ追加される大きなアップデートが導入されています。
どちらも7つのステージで構成されている「The Junkyard」と「Coconut Crush」です。
無料で利用できる初級~中級のコースですが、プレイ前にダウンロードを行う必要があります。
また、Retina ディスプレイに対応し、iCloud によるバックアップにも対応しました。

世界の覇者 1945 (11/30)
ゲームのスピード調整が行われ、一部の領地の税金が増減するなど、ゲームバランスの調整が行われています。

三国TD - 魏伝 (12/15)
2週目が追加されました。 2週目はユニットの強さに影響する「士気」が加わります。
またクリアする事で武将を雇える「英雄の試練」が追加されるなど、やり込み面が強化されています。

Button Men (12/1)
こちらは残念アップデートです・・・
iOS5 に対応し、さらに Android でも動くものにプログラムが変更されたのですが、低性能な Android 機種でも動くように調整されたのか、全体の動作やサイコロが転がる演出などが大幅にショボくなってしまいました
初期バージョンを知っている人だと、やる気がなくなる程の劣化です。
しかし旧バージョンは iOS5 では落ちるし・・・ もうダメかな・・・

育成ゲーム MEGU. (12/13)
レベル上限の拡大とメグのタイプの増加、またアイテムのトレード機能が追加されたのですが、iTunes のレビューを見るとヒドイ事になっている模様・・・
11月2日、このゲームを開発しているメーカー FEYNMAN の親会社マーズが GREE に買収され、「MEGU が GREE の傘下に」と一部のメディアで報じられていました。
そのため今後どうなるだろうと心配していたのですが・・・ 案の定のようですね・・・

----------

まだまだ 12 月にアップデートされたアプリはあるのですが、残りは後日お伝えいたします。

アップデート情報 2012/1 その1

2012年最初の更新は、2011年の11月から12月にかけてのアップデート情報をお届けしたいと思います。

量が多いのでページを11月と12月で分けています。 まずは2011年11月中のアップデートです。
2011年10月に iOS5 が公開されたため、11月には多くのアップデートがありました。
ただ iOS5 への対応(のみ)のアップデートが多く、アプリの内容に変化がなかったものについては、ここでは除外しています。

----------

Phoenix HD (11/24)
追加課金 85 円が必要になりますが、新しい機体 Shogun が追加されました。
この機体はなんと、弾を撃ちません!

敵の弾に「かする」ことで相手にダメージを与えるという特殊なもので、細かい避けが要求される反面、攻撃力が高く、敵を狙う必要がありません。

update20120103

敵に接近すると電撃のような物を出して攻撃することも出来ますが、かなり射程が短いので、砲台を破壊した敵にトドメを刺すぐらいにしか使えません。
使い辛さもありますが、精密な弾避けが得意な人には向いています。
他にもグラフィックの改善され、新しい敵(砲台)が2種類追加されています。


Where's My Water? (11/30、12/20)
定期的に新しいしかけとステージが追加され続けているこのゲーム。
今回は水を蒸発させて水蒸気にする「溶岩」と、水蒸気を液体に戻す「」のしかけがある「ふっとう点」の 20 ステージが追加されました。
さらにクリスマス前には水を入れて膨らませ、さらにタップで割ることが出来る「水風船」のしかけがある「はれつ寸前」の 20 ステージも追加されています。

update20120104

また、背景の装飾などがクリスマス仕様に変わり、スワンピー(主人公)もサンタ帽子をかぶっています。
スワンピーのライバル「クランキー」が登場する新アプリの告知も行われており、ディズニーの公式アプリだけに、今後の更なる展開が期待できますね。


Crush the Castle (11/9)
Siege Hero が公開されたため、こちらはもう放置だと思われていたのですが・・・ なんと1年ぶりの大型アップデート。 新しい「島」が追加され、新ステージが 36 増えています
ここでは人を襲うカラスが出てくる「黒いタマゴ」や、重力を持ち物体を引き寄せる「ムーンストーン」などの新武器を使用する事が出来ます。
以前のアップデートで木材を延焼させていく「火炎瓶」や、強力な「ブラックホール」なども追加されていたため、一風変わった特徴的な武器がそろっています。

update20120102

さらに自分でステージを作成できる「Build your own」も追加されました。
自作ステージは9つまでセーブすることが可能です。
新機種に合わせた動作調整なども行われている模様です。


百人勇者 (11/11)
やり込み用の「エンドレスモード」が追加されました。
ここでは「りょうさんまおう」が登場するステージを継続してプレイする事が出来ます。
ステージクリア後も勇者のレベルや装備を持ち越すことが出来ますが、勇者のレベルアップはかなり遅くなっています。
ステージクリア数によって強化される剣や、一定ステージ突破で貰えるボーナスアイテムなども追加されており、より長く楽しめるゲームになりました。

update20120101

火を吐くドラゴンなどモンスターも少し追加されています。
また一部のアイテムやゲームバランスの調整が行われている模様です。


i文庫HD / i文庫S (10/11、12/17、12/23)
ゲームではありませんが、特に iPad のユーザーは注目です。
iOS5 登場後 i文庫のアップデートが繰り返されていて、iOS 内蔵辞書による辞書引き、パスコードロック、検索機能、本棚/フォルダの検索(iPad のみ)、さらに RAR で圧縮されたフォルダの表示に対応しました。

update20120105

インターフェイスなども改良されていて、青空文庫としてはもちろん、PDF リーダー / コミックリーダーとしても必要な機能が一通りそろった形です。
ますます必携のアプリになったと言えますね。

----------

豊平文庫 (10/12、11/18)
こちらも青空文庫のアプリ。 禁則処理の改善や読書タイマー機能の追加が行われました。
面白いのが「読書タイマー」で、設定した時間が経ったら画面に「○○分経過しました」と表示してくれます。
これなら本に夢中になっていても、電車を乗り過ごすことはありませんね。

Lightning Fighter (11/19)
ジャイロスコープに対応し、ティルト(傾き)コントロールの操作性が改善されたのですが・・・
微細な動きにも過敏に反応するようになって、傾きで発射方向をコントロールする紫機体のサンダービームがグニャグニャ曲がって安定しなくなりました・・・
他にグラフィックの質が改善され、上位機種ならパーティクル(光の演出)などが増えています。

パワフルプロ野球 2011公式版 (11/7)
スクラッチカードで選手を作る「センシュクラッチ」が追加されました。
これについては こちら のレビューで解説しています。

要塞包囲 (11/11、12/20)
アーサー(大将)を騎馬に転職させてパワーアップできるようになりました。
またゲームの初期資金を増やし、地上ユニットを強化し、修理費を下げる「リペア技術」を追加するなど、ゲームの調整が行われています。
ただし施設を売却した時の入手金が設置時の 80 %に下がったので、全体の難易度は上がっています。
なお、今後のアップデートで新シナリオや新モードの追加が予定されています。

源平大戦絵巻 (11/17)
裏ステージ「地獄編」のステージが増加しました。
また、新しい BGM が追加されています。

Chaos Rings_Ω (11/30、12/15)
毎度おなじみのエクストラモードのレベル上限アップ、ボスと宝箱とピュッコレの追加が行われています。

Fruit Ninja: Puss in Boots (11/9)
パンディット(ステージクリア型)モードのミニゲームが 10 種類増えています。
また、新しいブレード(刀)が追加されました。

Diner Dash (11/4)
前回のアップデートでフリーミアム化した Diner Dash 。
新ステージ Court Yard Cafe が追加されています。 またメニューが一新されました。

Third Blade ~這い寄る混沌~ (11/10)
Com2uS のアカウントでログインすることで、セーブデータがサーバーに保存されるようになっています。

Reckless Getaway (11/10)
トラックに乗って周囲の車を破壊しまくれる「Wreckless mode」が追加されました。
また、iOS5 への最適化と、iPad 2 や iPhone 4S でのアンチエイリアス対応が行われています。
ただ、アンチエイリアス(ボリゴンの外周のギザギザを滑らかにする表示処理)のおかげで、重くなったという意見も・・・ まあ、当然そうなるよな・・・

Tiny Tower (11/23)
新たに「ミッション」という要素が追加され、注文の品をそろえると Bux(札)が貰えるようになっています。
しかしまだ設置していない店の品物まで注文されるため、達成できるかどうかは運次第という・・・
他に、新しいお店の追加、ドリームジョブ達成に★マークが付く、などの修正が行われています。

原人ビレッジ (11/10、11/22、12/20)
起動時間が速くなりました。 と言っても、ソーシャルゲームとしてはまだまだ遅いのですが・・・
他に、新施設追加、一括収穫、ログインボーナスなどが加わっています。

Fling! (11/19)
海外で根強い人気のショートパズルゲーム。 アップデートで日本語に対応しました。

i将棋サロン (11/5)
iOS5 から導入された Game Center のターンベース対戦に対応しました。
Game Center のマッチングを利用してフレンドとの対戦が行えます。

Race After 1977 (11/18)
iPhone 4S と iPad 2 に合わせてグラフィックが最適化されました。
また当初酷かった操作や難易度の調整も継続的に行われています。
現在はかなりマシになっているようなので、レースが好きな人なら悪くないかも・・・

Dark Meadow (11/21)
アップデート言うか・・・ ヘンな日本語の翻訳の修正が行われた、と思ったら余計おかしくなってしまい、再アップデートで元に戻されて、以後そのまんまです。
私的にはゲーム中の翻訳はもういいので、出来ればエンディングに字幕付けて欲しい・・・

ネットジャン狂 (11/28)
これはアップデートというか運営終了。 iPhone 初のオンライン対戦麻雀として注目されたタイトルでしたが、麻雀雷神天極牌 など、無料で優秀なオンライン対戦麻雀が出ている状況では流石に対抗できないようです。
そもそもハドソンがコナミに吸収された時点で 麻雀格闘倶楽部 とかぶってしまう訳で、企業的にも終了は妥当だと言えるでしょうか。
1/16 に配信停止、3/30 にサービス終了です。

----------

2011年12月に行われたアップデート情報は こちら をご覧下さい。

アップデート情報 2011/11 その2

2011年11月の iPhone / iPod touch アプリのアップデート情報、2回目です
当サイト/ブログでピックアップしたアプリの中で、内容に変化があったアップデートが行われたものをご紹介いたします。

今回は10月の後半から11月初頭にかけてアップデートが行われたアプリをご紹介します。
第1回(10/3~10/19 にアップデートしたアプリ)は こちら をご覧下さい。

----------------

モンスターハンター Dynamic Hunting (10/20)
2度目の大型アップデートが導入され、モンハンDH では初登場となる「古龍種」を含むレベル5のモンスター4種と、新武器「ランス&ガンランス」が追加されました。
ランス&ガンランスは大型の盾が付いている防御型の武器で、「オートガード」と「ガードでもフリックストックが貯まりやすい」という特徴を持ちます。
またフリック攻撃がランスは前方ダッシュ、ガンランスは砲撃になっています。

update20111111

レベル5モンスターの詳細&攻略と、ランス/ガンランスを含む新装備の一覧は、すでに モンハンDH の攻略ページに記載していますので、詳しくはそちらをご覧下さい。


BANG! the Official Video Game (10/21)
多数のカードが加わる追加ルール「Dodge City」に対応し、さらにオンライン対戦にも対応したという大型アップデートが導入されました。
新キャラクターも3人追加されていますが、新キャラを使うには特定の条件を満たさなければなりません。
BGM も増え、さらに iCloud のデータバックアップにも対応しています。

Dodge City ルールには一度装備しないと使えない黄緑色のカードが加わっていて、通常カードも大幅に増加し、攻撃手段が増えています。

update20111112

オンライン対戦はアカウントの登録が必要になりますが、プレイヤーは多く、レスポンスも良好です。
初期の頃は接続が不安定だったようですが現在は改善されています。
オンライン対戦では表情マークを任意のプレイヤーに飛ばして簡易的なコミュニケーションも取れます。

BANG! の追加ルールや新カードの解説もすでに BANG! の攻略/解説ページ に追記していますので、詳しくはそちらをご覧下さい。


AirAttack (10/28)
約1年ぶりのアップデート。 先日 Android 版が発売されたため、それに合わせての改良だと思われます。
ステージが2つ増加し、さらに機体が3種類になってステージごとに選択出来るようになりました。
また難易度が EASY、MEDIUM、HARD の3段階になり、ゲームバランスが調整されています。
(やってみた感じでは、以前の難易度は MEDIUM と HARD の中間ぐらいだと思います)
クリア後にプレイ出来る「サバイバルモード」も追加され、Game Center にも対応しています。

そして Retina ディスプレイにも対応し、グラフィックやライティングの質も向上しました。
元々綺麗なグラフィックのゲームでしたが、Retina の解像度のおかげでますます綺麗になっています。

update20111113

ちなみにこのゲーム、3D グラフィックエンジンに「Unity」が使われていて、2010 年度の Unity Award という表彰でグランプリを受賞していたそうです。
Unity の iPhone アプリの斬り込み隊長的なゲームだったようですね。


レッツ!ゴルフ 3 (10/24)
新たにトスカーナ(イタリア)のコースが追加されました。
田舎風のオーソドックスな景色で、一番「普通の見た目のゴルフコース」と言えるかもしれません。
また新装備(?)として「ペット」が追加されました。
現在はオウム、ドラゴン、ロボット、エルフの4種類のみで、オウム以外は購入に相応のレベルが必要です。

update20111115

オウムには入手ゴールドの増加、ドラゴンにはスキルが若干増えるなどの特殊な効果もあります。
ウェアや帽子などの衣装も新しいものが追加されています。


Where's My Water? (10/22)
新ステージセット「変化っていいね」が追加されました。 合計 20 ステージ
ただしプレイするには「アヒル」を 185 個集めておく必要があります。

update20111117

このステージセットでは、水の種類を変換するしかけが登場します。
汚水や酸を真水に出来たり、その逆になったりするので、うまく活用する必要がありますね。
相変わらず「難しすぎず簡単すぎず」のバランスが絶妙です。


The Creeps! (10/22)
The Creeps! には季節のお祭りをテーマにした The Creeps! Holiday Edition という派生版があったのですが、Holiday Edition 側が廃止され(iTunes からも消滅)、本家の The Creeps! に統合されました。
そのため先日「ハロウィーン」のステージセットが追加されたのですが、本家側への追加となっています。

update20111116

本家にはすでに様々な追加ステージパックがあり、それぞれ 85 円の課金が必要でしたが、ハロウィーンパックもその1つになっていて課金が必要です。
なお、無課金で利用できる「Bonus Levels」も追加されており、以前からあるステージは「Classic Levels」パックに含まれました。


マジモン (10/14、11/2)
時間限定で開催されるバトルイベントが導入されています。
バトルが始まったら各プレイヤーは「攻撃担当」か「防御担当」かを選択し、防御担当は防衛する拠点を選択、攻撃担当は敵の拠点に攻め込み、そこを防御している敵陣営のプレイヤーとバトルを行います。
攻撃側が勝利することで拠点の耐久度が減少していき、耐久度が0になり防御側プレイヤーも全員倒された拠点は陥落。
戦いは2時間行われ、終了時に拠点を多く保持している陣営が勝利となります。

update20111118

このような時間を区切った戦争イベントは「戦国IXA」などのブラウザゲームで主に実施されているものですが、携帯電話型のソーシャルゲームで行われるのは珍しいのではないでしょうか?
開催時刻が主に夕方なので、その時間に遊べる人でないと攻撃担当で参加するのは難しいのですが、防御担当だと守る拠点を選んで、その後に結果を見るだけで OK です。(でも攻撃の方がやっぱり面白いですが)
このイベントの導入で、一気に「光陣営と闇陣営の争い」らしいゲームになりましたね。

また、モンスターを作成する鍋にチャージゲージというものが付き、作成するごとに上昇し、最大になると次の作成で必ずレアモンスターが作れるようになっています。
レア出現率1%のガチャなどでプレイヤーからお金を巻き上げるようなシステムを作っている、どこぞの会社に見習って欲しいシステムです。


Coin Kingdom HD (10/20、10/27)
未獲得のトランプマークを8秒間点灯させる「ブラックコイン」が追加されました。
以前のアップデートでスロットストックが 15 増える「ブラウンコイン」も追加されたので、これで特殊コインは2種類になっています。
さらに ALL 7 のコインの枚数が増加し、自動でプレイしてくれる「BOT」に新バージョン(AP2)が追加されています。

update20111114

ただし、ブラックコインは滅多に出現しません。
ブラウンコインの出現率やスロットの当選率も減っているようで、スロットストックの消費も大きく、全体としては以前よりコインが貯まりにくくなっている印象があります。

----------------

おさわり探偵 なめこ栽培キット(10/20)
アップデート第三弾。 新種の「なめこ」が6種類追加されているのですが・・・
もはや菌類や植物でさえなくなったでゲソ。
なお、新種なめこは既存種 30 種類をコンプリートしないと出現しません。

Minigore (10/31)
新しいキャラクターが追加されました。 なんと Bike Baron のおじさんが加わっています。
意外な組み合わせですが・・・ でも同じメーカーのアプリだから、意外でもないのかな?

update20111119

Kingdom Conquest (10/28)
新しいモンスターの種族「龍族」が加わっています。
まだ使い勝手については不明で、維持コストも高めですが、ステータスは総じて高いようです。

update20111120

また、「オーブ」というアイテムを獲得することで新しい形でのスキル強化が出来るようになっています。
オーブは不要な魔獣を削除したり、合成に失敗することで増えるポイントで獲得でき、使用する事で異なる魔獣との合成が可能になったり、スキルの強化成功率をアップさせたり出来るようです。
これで合成に失敗しても、少しは気休めになる・・・ かも?

Dark Meadow (10/29)
iPhone 4S に合わせてグラフィックや動作が最適化されました。
またゲームバランスやプレイアビリティ(遊びやすさ)の修正が行われ、モンスターの出現率の低下、戦闘後の結果表示の撤去、セーブスロットの追加、レベルキャップ上昇などが行われています。
またクリア後に「New Game+」を選ぶと、難易度の高いモードに挑戦することが出来ます。

Puzzle Quest (11/1)
久々のアップデート。 Retina ディスプレイに対応しました。
またセーブに問題があったらしいのですが、それが解消されています。

ねんどろいど惑星 (10/28)
巡音ルカによって拡大した各ユニットの射程範囲が、ちゃんと表示に反映されるようになりました。
また1回ずつ回すのが面倒だったガチャガチャがまとめて出来るようになっています。

デビル メイ クライ4 (11/1)
特定の条件を満たすことで、魔人化したネロやダンテを選択出来るようになっています。

Real Racing2 (11/3)
機種によって表示される場合と表示されない場合があった、順位表示とアシストアイコン、ミニコースマップなどが、全機種で表示されるようになっています。
また iPhone 4S への最適化が行われ、グラフィックなども修正されています。

アスファルト6 (11/2)
こちらも iPhone 4S への最適化が行われ、4S で Retina に対応していなかった問題が修正されました。
さらに iPhone 4S の時のみ反射や照明、ライティングや影、パーティクル(光粒子)などが強化され、パフォーマンスの改善も行われます。

マミのどきどきティロフィナーレ (11/1)
ボスが攻撃してくるようになりました。 どうやらボスが単なる的だったのはバグだったようですね・・・

Jetpack Joyride 10/23
2つのジェットパック追加と新キャラクターが追加されました。
ただ、このゲームのジェットパックやキャラクターに性能はないので、見た目が変わるのみです。

USAVICH JUMP! (10/20)
iPad に対応したユニバーサルアプリとなり、さらに難易度が大幅に下げられました。
簡単な「やさしい」モードが追加され、ステージ中にチェックポイントが加わり、ミスしてもそこから再開できるようになっています。
これでマトモな難易度になった気はしますが・・・ それはそれで「ウサビッチ」らしくないかも?

----------------

次回は少し間を開けて、11月上旬に行われたアップデートと、メモや書籍系のアプリのアップデートをお伝えしたいと思います。

アップデート情報 2011/11 その1

2011年11月の iPhone / iPod touch アプリのアップデート情報です。
当サイト/ブログでピックアップしたアプリの中で、内容に変化があったアップデートが行われたものをご紹介いたします。
今回はまず10月の前半から中盤にかけてアップデートが行われたアプリをご紹介します。

----------------

グルーヴコースター (10/3)
新しい楽曲が3曲追加されました。
このうち「Just no friend」は無料追加ですが、「Hello 31337」は 85 円の追加購入が必要です。
Hello 31337 をクリアすると「Protocol Signal Generation」という曲も追加されるため、Hello 31337 の購入で実質2曲が追加されます。

さらに既存の楽曲「Not get wish」「Breach of faith」にボーカルが追加されました。 以前の雰囲気を壊さない感じでアレンジされています。
また2曲目の「Play merrily」も若干変更されているようです。(ほとんど解らなかったけど)

update20111101

Just no friend は Shohei Tsuchiya(土屋昇平)さん、Protocol Signal Generation は COSIO さんの作曲で、このお二方は既存のグルーヴコースターの曲を作曲されていた方ですが、Hello 31337 は旧来のダライアスシリーズの作曲者である小倉久佳さんの作曲です。
ZUNTATA(タイトーサウンドチーム)のサウンドトラックみたいになって来ましたね。


太鼓の達人プラス (10/11)
こちらも楽曲が追加されました。 無料曲に「さいたま2000」が増えています。
曲のジャンルとしてはガバ(Gabba)になるでしょうか・・・ そんなジャンル知らない人が多そうだけど。

update20111104

また、太鼓の達人は今回のアップデートで中断からの再開や、「倍速」(2倍速モード)、「完璧」(1ミスでアウト)なども追加されており、さらに一部の曲には「譜面分岐」(一定条件でプレイ中の譜面の内容が変化する)も導入されています。
さらにすべての楽曲でタイミング判定の見直しが行われています。
しかしそのために、各楽曲パックの再ダウンロードが必要になっているのでご注意下さい。
(再ダウンロードしなくても遊べますが、譜面分岐や判定修正は適用されません)


Birzzle(バズル) Pandora (10/6)
新しく「Pandora」(パンドラ)モードが追加され、それに伴いアプリ名が「Birzzle(バズル) Pandora」に変わっています。
この Pandora モードは2分間の短期モードで、タイムはほとんど増えません。
またアイテムが入った「ミステリーボックス」と呼ばれる箱が現れ、これを開けていく事がゲームのポイントになります。

update20111102

4つ消しや5つ消しを行うと爆発や電撃などを発生させる「パワーバード」が現れますが、このパワーを使わないとミステリーボックスは開きません。 またミステリーボックス自体は動かせません。
よってパワーバードを作りつつ、ミステリーボックスが出たらその近くにパワーバードを設置して起爆する、というのを繰り返す展開になります。

ミステリーボックスを開けると爆弾や経験値アップ、時間回復などのアイテムを得ることができ、さらに開けるごとに B I R Z Z L E のアルファベットを得ることができます。
すべてのアルファベットをそろえると「パンドラの箱」を開くことができ、大きなボーナスが得られます。

パンドラモードでは連続で鳥を消していく事で「コンボ」が増えて行きます。
さらに徐々にレベルも上がっていき、コンボとレベルが貯まった状態で大連鎖や大破壊が起こると点数が加速的に増えて行きます。
よって短時間のモードではありますが、テクニックと運次第では破格のスコアを得られる場合もあります。

Birzzle は難易度が低めで慣れると長く続くゲームだったので、このような短時間で楽しめるモードが加わったのは良いですね。


Anomaly Warzone Earth (10/5)
新しいゲームモード「Squad Assault Rearmed」(襲撃隊再武装)が追加されました。
オールクリアしたプレイヤー向けの上級モードで、ステージはまた1からスタートすることになります。

このモードでは敵の拠点を破壊しても、別の場所に護衛の砲台と共に再出現します。
拠点や砲台の出現位置、プレイヤーのスタート地点はランダムで、そのため毎回異なる展開になります。

update20111110

拠点を1つ破壊するごとに Wave が進み、最初のステージでも 20 Wave を突破しないと次に進めません。
1 Wave に2~3分ほどかかるので、クリアまで約1時間近くかかるという長期戦のモードです。
じっくり腰を据えてチャレンジしたいですね。

なお、iPad 版は iPhone / iPod touch にも対応したユニバーサルアプリとなり、さらに iPad 2 でプレイするとグラフィックの質が向上するようになりました。


Angry Birds シリーズ (10/12、10/21)
まず Angry Birds Rio に 15 ステージが追加され、空港ステージのボスが加わえられています。
そして Angry Birds Seasons にはハロウィンがテーマのステージセット(2012 ver)が加わり、新しい鳥も登場しました。
画面をタップすることで巨大化する「オレンジバード」です。

update20111105

撃ち出したときは小さいのですが、画面をタップすると風船みたいにボン!と巨大化
その圧力で周囲を吹っ飛ばした後、空気が抜けるようにしぼんでいきます。
今後 Angry Birds Rio や本家の Angry Birds にも登場しそうですね。


Bloons TD4 (10/12、11/8)
ハロウィンの新ステージ新ユニットが追加されています。
ハロウィンステージは設置したユニットもオバケや魔術師風に変わり、風船にも顔が付いているなど、ハロウィンらしいキャラクターに変わります。
新ユニットは設置型トラップの「釘」を範囲内にバラまき続けるという特殊なもので、タワーディフェンスの中でも前例がない異質なタワーと言えます。

update20111108

さらにさらに高難度の「Extreme!」ステージセットが加わっています。
Extreme セットは 85 円の有料課金が必要ですが、4つのステージが加わります。
かなり難しいステージばかりで、ゴールドメダルを集めて取得できる「アップグレード」を全部獲得していないとクリアは困難だと思われます。


REGENCY Lights (10/11、10/31)
新しいパズルステージセット「Dave」と「Eve」が加えられています。 合計で 32 ステージ追加
また無料体験版だった REGENCY Lights FREE が有料版と同じ内容になり、代わりに広告が表示されるものに変わっています。(アプリ名からも『FREE』が取り除かれています)
これに合わせ、以前の有料版は REGENCY Lights Pro に変わり、広告非表示版という扱いになりました。

update20111107

広告と言っても画面上部の邪魔にならない場所に表示されるので、あまり気になりません。
実質の無料化と言えますね。 またメニューの修正やパフォーマンスの向上なども行われています。

なお、同じ REGENCY シリーズである King's Valley もアプリ名に PRO が付けられており、広告付き無料版の配信が予定されているものと思われます。


勇現会社ブレイブカンパニー(10/12、11/1)
初期の状態があまりにもアレなゲームでしたが、改善アップデートが意欲的に行われています。
まずゲーム序盤の仕事が十数秒で終わるなど、プレイしやすい形に一新されました。(このタイプのゲームはそれが普通だけど・・・)
さらにゲームバランスが調整されて、引退やケガの発生率が低下し(それに伴う課金誘導も減り)、一部の素材が季節限定だった仕様も撤去されました。

さらに3章以降に進むために必要だった 350 円の課金が廃止されました。(すでに課金していた人にはレア装備が贈呈されました。 まあ、やはり文句は出てますが・・・)

update20111106

また6章以降のイベントが追加されています。 まあ、これは「導入されてなかったのかよ!」って感じですが。
(5章のラストでエンディングとなり、まだ続きがあるような演出が行われるのですが、実際には何も入っていなかったという・・・)
他にも1日1枚、一部の課金コンテンツを無料で使えるサービスチケットも配布されるようになっています。
クエストや施設なども追加されています。

依然としてまともに楽しむには 1000 円ぐらいの課金が必要ですし、まだ落ちることも多いのですが、以前ほど「課金!課金!課金!」なゲームではなくなっていて、普通に楽しめる内容に改善されています。
ただ「マイナスだったのがようやくゼロに戻った」という印象なので、「アップデート」とは言い辛いところですが。

----------------

Doodle Jump (10/12)
iCloud のデータバックアップに対応しました。
自動的に新しいデバイスにハイスコアやステータスが移行され、アプリを再インストールした時にもデータの復旧が可能です。
オプションから iCloud 上のデータを任意に「インポート」することも可能です。

Slice It! (10/11)
こちらも iCloud のデータバックアップに対応しました。
タイトル画面の左上にある iCloud のボタンでバックアップの ON/OFF が可能です。
ちなみにこのアプリが一番最初に iCloud のバックアップに対応したアプリのようです。

update20111103

余談ですが、iOS5 と iPhone 4S の発表会でスティーブジョブズ氏から CEO を引き継いだティムクック氏が Infinity Blade 2 を紹介するときに、「これが最初の iCloud のデータバックアップに対応したゲームになるだろう!」とアピールしていたそうですが・・・
実際には他のアプリが先行しちゃってますね。

麻雀 雷神 -Rising- (10/17)
オンライン対戦に「一局戦」と、「ポイントベット機能」が追加されました。
ポイントベット機能は東風戦で1位になったり一局戦であがったりした時に、賭け点に応じてポイントを貰えるというものです。
では負けたらどうなるのかと言うと・・・ 特にポイントは減りません。 またポイントは「オンライン対戦をするために必要なもの」という訳でもありません。(東風戦はベットが 0 ptでも行えます)

ではポイントが貯まるとどうなるのかと言うと、iPad などのタブレット端末が当たるプレゼントキャンペーンに応募することが出来ます。 ポイントが貯まるほど応募口数が増えていきます。
これはとてもユニークで、プレイヤーにとってもお得なアイデアだと言えますね。
キャンペーンの詳細については 公式案内ページ をご覧下さい。

麻雀 天極牌 by Hangame (10/12)
こちらの麻雀は「1人プレイ」を強化するアップデートが行われています。
一人用モードに「勝ち抜き戦」が追加され、ここで勝ち進むことでオンライン対戦などでも使用できる「牌」を獲得することが出来ます。
さらに「サバイバル戦」では「裏八龍」というボスが登場し、これを倒すと「卓」が貰えます
新しい称号やサウンドの追加、点差表示なども加えられていて、こちらも改善が続いていますね。

Cut the Rope (10/12)
新しいボックス(ステージセット)が追加され、25ステージが加わっています
今回はタップする事で方向が変わる「ノコギリ」が新しい仕掛けとして加えられています。
なお Cut the Rope にはオリジナル版と、Cut the Rope: Experiments、Cut the Rope: Holiday GIft の3つのバージョンがありますが、今回アップデートされたのはオリジナル版の方なのでご注意を。

Sprinkle (10/17)
こちらも新しいステージセットが追加されました。 12ステージが加わっています
告知されていた通り、追加課金は必要ありません。

Temple Run (10/11)
iPad にも対応したユニバーサルアプリになりました。
キャラクターも2人追加されています。
また以前のアップデートで、ショップで「広告の非表示」を購入できるようになりました。

update20111109

かなりコインが必要ですが、がんばれば集まらないレベルではありません。
ゲーム内のコインで広告非表示を購入できるってのは前代未聞かも。

Infinity Blade (10/4)
新しい装備が追加され、新たな敵も1体追加されています。
新しい武器の多くはインフィニティブレードクラスの超強力なもので、防具や指輪も上級者向けのものです。
冬に発売される Infinity Blade 2 に期待が集まっていますが、1の方もアップデートが続いていますね。

源平大戦絵巻 (10/5)
多数のキャラクターの能力調整が行われた模様です。 また、バグ修正も行われています。
なお、源平大戦絵巻もこの冬に続編が発売されることが告知されています。

Chaos Rings_Ω (10/17)
毎度おなじみのエクストラ編のレベル上限アップと、ボスや宝箱の追加が行われています。
なお、Chaos Rings も 2 が発売予定ですが、発売日はまだ「未定」になっています。
当初は「2011年末には発売したい」と語られていましたが、どうなるでしょうね。

DrawRace2 HD (10/12)
新ステージが追加されています。
他に最新ニュースの表示やゲームシステムの一部調整が行われています。

デッドライジング モバイル (10/13)
新キャラクターで紅一点の「JESSICA」が加えられています。
これによりセーブできる数も増えたことになります。

Death Rally (10/19)
新しい武器の「火炎放射器」と、新車が追加されています。
また iPad 2 なら専用のアンチエイリアシング(ポリゴンのギザギザの軽減)によりグラフィックが良くなる模様です。

逆転裁判 (10/13)
ゲーム自体に変更がある訳ではないのですが、1話だけが無料だったのが、2話も無料になっています。
さらに各章を一括購入することも出来るようになりました。
何というか、「ようやく改善されたか・・・」という感じですね。

Real Racing 2 (10/12)
ゲームに追加がある訳ではないのですが・・・
Apple TV があれば、AirPlay 機能で iPhone 4S からテレビに映像をワイヤレスで出力できます。
これは iPad 2 でも実行可能な機能で、さらに画面を分割しての対戦も行えます。
この時、iPhone 4S や iPad 2 は「コントローラー」として機能し、デバイス側の画面にはゲーム画面ではなく、各種のデータなどが表示されるようです。
つまり Wii の後継とされる「Wii U」がやりたいとを思っていることを、すでに実現していると言えます。
なお、iPhone 4S に合わせてグラフィックも改善・強化されている模様です。

Warm Gun (10/12)
あまりにもボロボロだったアプリですが、動作速度や操作レスポンスの改善が行われています。
まあ、まだゲーム自体が楽しめるレベルではないですが・・・

----------------

10月下旬から11月初頭にかけてのアップデート情報はまた次回お伝えいたします。

【報告】 iOS5 のアップデートが終わらない&音楽とか写真がない

本日未明、Apple より iOS の最新バージョン「iOS5」が公開され、iTunes が最新バージョン(10.5)なら iPhone / iPod touch / iPad を iOS5 をアップデートできるようになりましたが、同時にエラーが多発。

しかし当初続発していた「不明なエラー(3200)」は Apple のサーバー側の問題だったようで、現在はすでに解消されています。

ですがアップデートが正常に進んでも、バックアップ中に「エラー(5000)」が出て進行しなかったり、「App を復元中…」で止まったり、音楽やビデオがすべて消えてしまうと言った症状が多発しています。

まず、バックアップエラーである「エラー(5000)」は、バックアップをアンチウィルスソフトが邪魔している場合に発生するケースが多いようです。
この場合、アンチウィルスソフトを一時的に止めるか、iTunes を監視の「例外」に設定する事で解消されます。

「App を復元中...」で止まってしまうのは、アプリが多い場合、仕様です。 ここは待つしかありません。
(うちの場合、アプリが多かったので2時間経っても終わりませんでした。そのままほっといて家を出て、帰ったら終わってました・・・)
iTunes の緑色のバーが動いていれば内部では作業は進行しているので、そのままにして下さい。

hukugentyu

ただ問題は、iOS5 から「iTunes と同期中でも iPhone (iPod touch / iPad)を使えるようになった」ため、一見すると iTunes と iPhone が同期していないように見え、そのため「iPhone が使える=同期が行われていない=iTunes が止まっている」と勘違いしてしまう人が多いことです。

iOS5 以降、iPhone が「同期中」になっていなくても iTunes が作業中なら、バックグラウンドで同期は続いていますので、iPhone を外したりしないようにして下さい!
途中で外したらアプリが完全に復旧されなくなる恐れがあります。

「音楽や画像が全部消えた」と言うトラブルもこの勘違いが主な原因のようで、「App を復元中…」が終了すると、今度は「音楽とビデオを復元中…」になります。

ongaku

これが終わらないと iPhone / iPod touch / iPad の音楽は元に戻りません。
「App を復元中…」があまりにも時間がかかるので、そこで「トラブったんだ」と勘違いして iPhone を抜いてしまった場合、この「音楽とビデオを復元中…」に移行しないので、音楽・ビデオ・写真は消えてしまいます。

ただし、iOS5 導入以前の iPhone(iPod touch / iPad)のバックアップが正常に行われている場合、iPhone を接続して左側のリストの iPhone 本体を右クリックし、「バックアップから復元」を選ぶと、(復元に成功すれば)音楽・アプリ・連絡先などの各データは元の状態に戻る模様です。

backup

なんらかのデータが消えたという人は、この「バックアップからの復元」を試してみましょう。

※ 23:00 追記
iOS5 に更新した後、「iCloud にバックアップを作成」を選択しようとするとエラーが出て実行できない問題が生じる場合があります。
この時はそのデバイスをパソコンに USB で接続し、その接続した状態で「iCloud バックアップ」を ON にして下さい。
(もしくは iTunes のデバイスの「概要」の「バックアップ」で、「iCloud にバックアップを作成」にチェックを入れて適用して下さい)
これで正常に iCloud へのバックアップに切り替えられます。

【報告】 iOS5 のアップデートが「不明なエラー(3200)」で実行できない

本日未明、Apple より iOS の最新バージョン「iOS5」が公開されました。
iTunes を最新バージョン(10.5)にしておけば、iPhone や iPod touch 、iPad を接続した時に iOS5 へのアップデートを行うかどうかのウィンドウが表示されます。

しかしこの iOS5 のアップデートを実行しても、「iPhone(及び iPod touch / iPad) "○○" を復元できませんでした。 不明なエラーが発生しました(3200)」と表示され、正常にアップデートが行えない場合があります

error3200

この症状は現在多発しており、お手持ちの本体固有の問題ではありません。
他の国でも error 3200 でアップデートできない問題が話題になっており、日本固有の問題という訳でもありません。
当方で試したところ、iPhone 4、iPad(1)、共に同様のエラーでアップデート不可能でした。

各地で報告が上がっているため、iOS5 側の問題であり、近いうちに修正されるものと思われます。
とりあえず Apple の報告と対処待ちですね。

お手持ちの本体が悪い訳ではないので、慌てずに続報と復旧を待つようにしましょう。

※ 6:50 追記
何度も試していると成功した、という報告がチラホラあるようです。
しかし何度やってもダメという報告も多数で、「単にサーバー混雑じゃないか」みたいな説もあります。
いずれにせよ、アップデートを1回試すのにもかなり時間がかかるので、ハッキリするまで待った方が良さそうですね。

※ 18:00 追記
エラー 3200 は Apple 側のサーバーの問題だったようで、午前中にほぼ復旧した模様です。

 iPhone AC

 ブログトップへ

iPhone AC
本家サイトはこちらです
http://iphoneac.com/



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフ
ご意見・ご連絡は ezw01271@nifty.com まで
ブログ方針は こちら を。
Google