iPhone AC 番外レポート

iPhone や iPad(スマホやタブレット)の、主にゲームアプリのレビューを行っています。

ローグライク

The Binding of Isaac: Rebirth(アイザックの伝説)

ios iphone ipad

汚物と血肉にまみれた下品で醜悪な世界。
いじめと虐待の中で生きた子供が、邪教に苛まれた母の狂気から泣きながら逃げ惑う、ある意味最悪なローグライクゲームが公開されています。
The Binding of Isaac: Rebirth」です。

このゲーム、あまりに酷いテーマで、公開されても当サイトで扱うつもりはありませんでした。
・・・が、こういう背徳的なゲームに限って、評判になってしまうのがネットの常。
で、実際にプレイしてみたところ・・・ 思ったほどグロではない印象。

汚物と血肉まみれの下品なゲーム」なのは確かなのですが、スマホにはもっと血しぶきブシャーなゲームがあったりするので、まだマシな気もしてしまいます。
PS Vita や 3DS でも発売されていたゲームなので、グロとか下品とか言っても、それらで販売可能な程度ですね。

しかし全体に漂う劣悪な雰囲気と、虐めと幼児虐待を連想させる諸々の表現は、単なる下品やホラーを超えた気持ち悪さがあります。
以下のレビューは、それでもどんなゲームか知りたいという方だけご覧下さい。

価格は 1800 円。 珍しく PC(Steam)や PS Vita、3DS などより高めの値段。(他機種では 1500 円)
実際には同じ価格設定なのだと思いますが、Apple の為替レートの影響で(1$ = 120円)、日本では高めになっているのでしょうね。
買い切りゲームなので課金・スタミナ・広告等は一切ありません。

The Binding of Isaac Rebirth

The Binding of Isaac Rebirth続きを読む

60 Seconds! Atomic Adventure - 核シェルターサバイバル

ios iphone ipad

60 秒後に核兵器が炸裂する!
原爆が落ちる前に家の中の物をかき集め、核シェルターに逃げ込んだ後はできる限り生き延びる、サバイバル感たっぷりのローグ系簡易アドベンチャーゲームが公開されています。
60 Seconds! Atomic Adventure」です。

小メーカーのシンプルな作品ですが、最初は元気な家族がだんだんと薄汚れ、やつれてきて、水と食糧も底を付き、選択を誤ればいなくなってしまう、その悲惨な様子はなかなかの切迫感があります。
もちろん死を待つだけではなく、生存エンドも用意されていますが、たどり着くには運と経験が必要になるでしょう。

価格は 480 円。 買い切りなので課金や広告はありません。
開発したのはポーランドのメーカーですが、メッセージは日本語化されています。
意外と翻訳は自然で、妙な文章にはなっていません。

なお、iTunes ストアのレビューには「途中で動かなくなる」「バグで進めなくなる」という意見が散見されます。
しかし当方で iPhone 6 Plus & iOS10 で試した限りでは、そういう状況になったことはありません。
心配で後回しにしていましたが、異常を確認できないので、もう取り上げておこうと思います。

60 Seconds Atomic Adventure

60 Seconds Atomic Adventure
続きを読む

1ビットローグ(1-Bit Rogue)

モノトーンのドットグラフィック、所持品は武器のみというシンプルなシステムの、レトロテイストなローグライクゲームが公開されています。
1ビットローグ ダンジョン探索RPG!」です。

一応「不思議のダンジョン系」のようなゲームですが、宝箱から得られるのは武器かクスリのみ、しかもクスリはその場で使われ、防具やスキルもない、最低限にまとめられたゲームです。
それでいて、限られた条件でダンジョンを突破していく戦略性もあります。

価格は無料、スタミナもなし。
画面下部には常時バナー広告が表示されますが、邪魔な全画面広告や強制動画広告はありません。

1ビットローグ 1Bit Rogue
続きを読む

Buriedbornes

むげんに よみがえる まものに たいこうするには、しんだ えいゆうを むげんに よみがえらせる しかない。

多彩なスキルとランダム生成の装備を迷宮内で入れ替えながら、死と再開を繰り返して戦いに挑み続ける、簡易ローグライクな RPG が公開されています。
Buriedbornes 【ダンジョンRPG】」です。

DeckDeDungeonDeckDeFantasyB10 など、奥深いゲーム性を持つ RPG を作っている Nussygame さんの新作で、今回もこの作者さんのテイストたっぷりな内容です。

今回は長期的な強化要素が少なく、1プレイでのハイスコアを目指す内容で、事前に装備やデッキを用意する必要もありません。
よって今までよりもカジュアルな内容と言えますが、しかし相変わらずヘビーな攻略要素を持ち、ライトユーザー向けと言う訳でもないですね。
ファミコン版ウィザードリィのような雰囲気もレゲーファンにはたまらない点でしょうか。

アプリ本体は無料。 課金はありますが必須ではありません。
たまに全画面広告でてきますが、これは 120 円で良いので、1度でも課金すれば消すことが出来ます。
スタミナはありません。

Buriedbornes
続きを読む

SKYHILL

戦争で化学兵器が使用され、異形の怪物が出没し始めた。
彼はホテルの最上階にあるスイートルームにいたため、その災禍を逃れていたが、すでに食糧は尽きてしまった。
生き延びるためには怪物の巣窟となった、このホテルから脱出しなければならない・・・
そんなホテル脱出サバイバル・ローグライクゲームが公開されています。
SKYHILL」です。

ゾンビものの RPG で、ホテルの部屋・アイテム・敵の配置がプレイごとに変化し、レベルも毎回1からとなるローグライクらしい内容。
一方で食料を確保し、ガラクタで武器を作り、ギリギリで生き残っていくサバイバル感の強いゲームでもあります。

価格は 360 円で、買い切りゲームなので課金・スタミナ・広告などは一切ありません。
ただ、メッセージが日本語化されていますが、その翻訳が微妙で・・・ 逆に意味が解らなくなっているところもチラホラあるのが難点。
公開したのはドイツのパブリッシャーですが、開発はロシアのメーカーです。

SKYHILL

SKYHILL続きを読む

Hero Generations

復活する魔王を打倒するため、何代もかけて町を開拓し、世界を探索し、血筋を繋いでいく、屍を越えてゆけ系ローグライク RPG が公開されています。
Hero Generations」です。

敵と戦いながらランダム生成される世界を探索するのがメインですが、主人公には寿命があり、尽きる前に町でパートナーを見つけて子孫を残さなければなりません。
子供のために町を開発し、施設を建設する必要もあります。

ゲームのプレイ感は シヴィライゼーション に近く、実際に「Roguelike + 4X Strategy」と称されています。
「4X」とは explore(探険)、expand(拡張)、exploit(開発)、exterminate(殲滅)を表わし、シヴィライゼーション型のゲームを示す海外での呼称のようです。

価格は 600 円。 買い切りゲームなので課金・広告・スタミナ等は一切ありません。
このゲームの Steam 版には、2015年4月 に公開された初期版と、2016年8月 に公開された改訂版がありますが、iOS に移植されたのは改訂版の「Hero Generations: ReGen」です。
iTunes の登録名には ReGen がありませんが、初期版ではないのでご安心を。

Hero Generations

Hero Generations続きを読む

Solitairica

ソリティア+ローグライク。
ソリティアらしい運と思考性のバランスの良さに、ローグライクのランダム性と成長要素が加わった、中毒性の高いユニークな RPG が登場しています。
Solitairica」です。

ソリティアのカードがモンスターの体力を表わしていて、スキルを使うとカードを取るのに有利な効果が発揮されるというシステムで、どのスキルを習得し、どう使っていくかが攻略のカギとなります。
先に進むにはプレイヤーの経験と戦略が必要で、十分な歯応えのある、ゲーム性の高いアプリですね。

価格は 480円。 買い切りゲームであり、課金・広告・スタミナ等は一切ありません。
開発したのはカナダの小メーカーです。

Solitairica続きを読む

 iPhone AC

 ブログトップへ

iPhone AC
本家サイトはこちらです
http://iphoneac.com/

最新コメント

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフ
ご意見・ご連絡は ezw01271@nifty.com まで
ブログ方針は こちら を。
Google